ライフスタイル

家の土台のコンクリートにヒビが!と思ったら違った…

投稿日:2014年5月18日 更新日:

photo credit: Ti.mo via photopin cc

こんにちは。家を建てて三年目のケンちです。先日、家の土台のコンクリートにヒビが入っているのを見つけてビックリ!!でも調べてもらったらコンクリートには問題ありませんでした。んじゃこのヒビ何さ?




土台のコンクリートのヒビ

ヒビを見つけたときは「最近また大きめの地震があったからかな〜」なんて呑気に思ったけど、よく考えたらこれってヤバいやん!家が倒壊しちゃうかも!!

でも、よく考えたら土台のコンクリートにヒビってありえるの?

一応写真撮った。こんな状態。
hibiware
家電の故障なら自分で修理しちゃうんだけど、さすがに家の土台は無理です。

築後10年は保証期間中なのでハウスメーカーに電話して調査してもらうことに。

家の土台のヒビの正体

ハウスメーカーの品質管理部の人に見てもらったところ、ヒビの原因はコンクリートの表面に塗っているモルタルが熱の伸縮で剥がれたとのこと。

たしかによく見るとむき出しのコンクリートじゃなかった。

内側のコンクリートは問題ないそうです。ホっ…

後日改めて補修に来ることになりました。

補修しました

一週間ほどして修理の人がきてチャチャっとモルタルを塗り直しておしまいです。ビビったわりにはあっけない…

それにしても、モルタルって熱でけっこう伸びるんですね。施工場所と素材のマッチングに問題があると思います。塗装前の下地処理(してるのか?)が悪かったのかな?

気温の変化が激し地域ではよく起こるトラブルなのではないでしょうか。

ヒビ割れしやすいコンクリートもあるらしい

災害で家が破壊されても土台のコンクリートだけは残りますよね。

そんな丈夫なコンクリートが簡単にヒビ割れるわけないじゃんって、原因がわかったとたんに能天気になる。

ちなみに雨が多い時期に土台を作るときは、乾燥を促進させる薬品をコンクリートに混ぜるそうです。この薬品はコンクリートの強度を落とすらしいですよ。

家を建てる時は梅雨時は避けた方が良さそうです。

それではまた。

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-ライフスタイル

執筆者:

関連記事

奇跡はそこにある

12月に思うこと。 この季節だから思うこと。

高精細な大画面が眼に悪い理由

液晶ディスプレイの性能が上がって、精細な映像が楽しめる時代になりました。 キメ細かい映像の美しさに関心する一方で、それって大丈夫なの?と不安を感じます。 高精細、高密度、高画素などのスペックを表す数値 …

medium_9265655720

「この人チカンです!」と言われたらどうする?

痴漢に間違えられたらどうしますか?バンザイ通勤では対策が不十分なようです。痴漢に疑われたら勝ち目がないです。それが現実です。痴漢冤罪に巻き込まれない方法について考えてみました。

【LGBT】女性の兄は許せるけれど息子の彼氏は許せない?

LGBTと呼ばれる(あるいは括られる)人たちに対するイメージは人によってさまざまだと思います。 自分がそうである人、LGBTではないけれど受け入れている人、嫌悪感を抱く人。 「差別はいけない」と言えば …

medium_453957521

ネットなんていらない?

会社の人で自宅のPCをネットに繋いでない人います。仮にも(仮じゃないけど)IT系の会社に勤めていながらネットは会社でしか利用しないなんて私には考えられませんでした。でも考えかた次第ではこれも正解なのか …