ライフスタイル

簡単にすぐできる大事なことを思い出す方法

投稿日:2014年5月31日 更新日:

medium_6806220

photo credit: gnosis / john r via photopin cc

何か忘れてはいけないモノ(コト)がある場合、どうやって思い出すようにしてますか?家を出てから「あ!忘れた!」なんて焦った経験がよくある人に、誰にでもすぐにできる「思い出す方法」があります。



例えばこんなとき

出かける時に持っていくモノがある。

寝る前にやっておくことがある。

出かける前にガスの元栓を閉める。

こんな大事な「何か」を確実に思い出す方法があったら便利だと思いませんか?

極端なはなし、確実に思い出せる方法があれば、覚えておく必要がありません。

思い出す必要があるときに思い出せる。そんな方法を知っていれば「忘れないようにしなきゃ!」という気苦労が減ります。

誰にでもいつでもできます

この思い出す方法は、誰にでも、いつでも、どこでもできます。

この方法は、バカバカしくて、くだらないです。

でも、ほぼ確実に思い出せます

「ほぼ」というのは、どうしても人によりうまくいかないことがあるからです。私は確実に思い出せます。

ぜひ試してみていただきたいです。

忘れたことも思い出せる方法とは

出かけるときに忘れモノをしないようにするには。

chirigami
忘れてはいけないコトを考えながらティッシュボックスを玄関に立てて置きます

これで、いざ出かけるときに「はっ!」と思い出します。

いやいや、この写真のほうが「は?」って感じ?

すみません。これ、真面目なはなしです。

ひとは忘れない、思い出せないだけ

「千と千尋の神隠し」でこんなセリフがあります。知っている人も多いと思います。

「一度あったことは忘れないものさ。思い出せないだけで」

銭婆のセリフです。

病的な記憶の喪失の場合、思い出すのは難しいです。これは思い出すべき記憶が消えているので無理があります。ですが、昨日の記憶のような「新鮮な記憶」であれば、思い出す方法(しくみ)さえあれば、けっこう思い出せるものです。

思い出すしくみ

私がやっている方法(しくみ)は、異常な状態という「カギ」を作ることです。

「異常な状態」というルールに従えば、アイテムは何を使ってもかまいません。

玄関にシャモジとかも素敵です。
syamoji

また、思いついた時にすぐやることが大事です。忘れないようにね。

バカバカしくてやってらんないと思ったら、靴を裏返すだけでもいいです。

ポイントはいつもと違う状態を必要なタイミングで目につくところに作ることです。異常なほど脳に強烈なインパクトを与える強力なカギになります。

「これ何だっけ?」という疑問が「カギ」となり記憶のトビラを開けてくれます。

私の後輩は「ごはん」と書いたメモをデスクに貼って、翌朝やるべき仕事を忘れない工夫をしました。しっかり思い出すことに成功して驚いていました。

トリガーさえあれば関係ないようなことでも思い出せるんです。

たくさん作らない

この思い出す方法には欠点もあります。

あまり多くのことには対応できません。

たくさんのカギを作ると、何のカギか思い出せなくなるという本末転倒な、カオスな環境が生まれるだけとなります。なので、使えるのはここ一番!ってときだけにしたほうが良いです。

記憶力に自信があれば、トランプなどで複数の記憶にチャレンジしてみるのも面白いですね。

さいごに

学校や会社、友人に会うときなど、持っていくのを忘れてはいけないモノがある場合、試してみてください。

寝る前にやることを忘れないようにするなら、ベッドの上にトイレットペーパーとか。

ホントに真面目なはなしですよ。

それではまた。

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-ライフスタイル

執筆者:

関連記事

雪が少ない地域では大雪のあとの木に注意!

雪に慣れていない地域では人と同じく植物たちも雪の耐性がないようです。先日、私が住む埼玉県でも久しぶりに20cmくらいの積雪がありましたが、その後に行った公園は悲惨な状態でした。 そこには大量の木の枝が …

男がスカートを履いても良いと思う

スカートは女性が履くもの。というのが世間一般の常識になっていると思う。 これがすごく不思議だ。そしてもったいないと思う。 男がスカートを履いたっていいんじゃない?

待機児童問題に見たスタンド・アローン・コンプレックス #taikijidou0challenge

待機児童の問題についていまの世の中の動きを見て感じることがあったので少し書いてみます。

洗濯機

【洗濯層の汚れ4】掃除の仕方と分解掃除の結果

洗濯槽の汚れを落とすためには「洗濯槽クリーナーを使う」「業者に依頼して分解掃除してもらう」「自分で分解掃除する」などが考えられますね。今回はどの方法が良いのか考えてみたいと思います。

電気とかめはめ波と宇宙人

電気って不思議です。 コンセントから流れてくる100ボルトのアレのことです。 電気は見えないチカラでいろいろなことができます。 これは宇宙人の技術が使われているのかもしれません。

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。