ライフスタイル

自作の年賀はがきを「お年玉くじ付き」にできる切手があります

投稿日:2013年11月3日 更新日:

正月

毎年12月が近づくと、はがき印刷ソフトやインクジェットプリンタの新機種が出そろい、年賀状を作る時期になったこと知らせてくれますね。




紙の年賀状も良いものですよね

FacebookやTwitterなどのSNSの人口が増えても、親しい人への新年の挨拶は年賀状で!と考える人はまだまだ多いようです。

もしかしたら、手軽にコミュニケーションが図れるSNSに対して、物理的な紙の年賀状は格別の価値観が生まれるかもしれないなぁ…などと思ったりもします。

さて、オリジナルの年賀状を作るときに、あなたは年賀はがきに直接印刷していますか?

凝ったデザインで作りたいときに、あの既製の表のデザインがちょっと邪魔になったりしてませんか?

私は、あの印刷済みの表がちょっと苦手です…

せっかく凝ったデザインで裏面を作っても、既製の表面のデザインがナンだったり、郵便番号が枠にピッタリ入らなかったりでがっかりしてしまうことがあります。

でも、送る相手のことを考えると「お年玉くじ付き」は使いたいですよね?

お年玉くじ付き切手

こんなときに便利なのが「お年玉付年賀郵便切手」です!

これ、切手が「お年玉くじ付き」なんです。

この切手を使えば、完全オリジナルの「お年玉くじ付き」年賀はがきが作れるんです。

「お年玉付年賀郵便切手」について詳しくは日本郵便のHPで紹介しています。

購入はお近くの郵便局か、ネットで買える切手SHOPが便利ですよ!

既製品の年賀はがきは使いたくない!でもくじ付きにしたい!と考えている方は、この「お年玉付年賀郵便切手」を使ってみてはいかがでしょうか?

ちなみに、切手には組番号がありませんが、当せんは各組共通なのでご安心下さい。

それではまた。

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-ライフスタイル

執筆者:

関連記事

『今からそんな厚着してたら冬が超えられないよ』と言われ続けて40年以上越冬に成功してます

どうも。寒がりのケンち(@ soredou_kenchi )です。 私は超寒がりです。会社では誰よりも早く冬物の上着を着ます。 そんな寒がりの私が毎年言われるセリフがあります。って、タイトルに書いちゃ …

母の日なので母に会いに行ってきた

母の日なので母に会いに行ってきました。特別なプレゼントなどはありません。元気な顔を見せることと母の話し相手になることが目的です。そんな母の日の日常。

洗濯機

【洗濯層の汚れ4】掃除の仕方と分解掃除の結果

洗濯槽の汚れを落とすためには「洗濯槽クリーナーを使う」「業者に依頼して分解掃除してもらう」「自分で分解掃除する」などが考えられますね。今回はどの方法が良いのか考えてみたいと思います。

プール

後悔しない子どもの浮き輪の選び方

子供が小学生のころ、初めてプールに行った日に浮き輪を買いました。子供が欲しがってしかたなかったので”その形”の浮き輪を買いました。いや、正確には”輪”じ …

medium_9265655720

「この人チカンです!」と言われたらどうする?

痴漢に間違えられたらどうしますか?バンザイ通勤では対策が不十分なようです。痴漢に疑われたら勝ち目がないです。それが現実です。痴漢冤罪に巻き込まれない方法について考えてみました。

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。