ビジネス

「システム化」とは「パソコン使うこと」とは違います

投稿日:2014年6月11日 更新日:

origin_32054618

photo credit: SeymourSolo via photopin cc

システム化というとコンピューターを使って業務の効率を上げることと考える場合がありますが、それだけがシステム化ではないです。

システム化とコンピューターは直接的には関係ないです。会社でシステム化を進めよう!なんて話が出たときにコンピューターを連想する前にシステム化の本当の意味を考えてみると良いと思います。



システム化の意味

コンピューターが普及し始めた頃、パソコンを導入すれば業務の効率が上がると考えて失敗した企業は多いと思います。今でも同様の失敗はあります。ホームページを作れば集客できると思っている企業とか。

コンピューターはシステム化のための道具のひとつであって、それ自体がシステムなわけではありません。コンピューターを使わなくてもシステム化できることはたくさんあります。

システム化とは継続的に効率が上がる仕組みを作ることです。

実はご家庭でも主婦がシステム化をしている事例はたくさんあります。

システム化は誰でもやっている

キッチンの三角コーナーにネットを付けるのもシステム化のひとつです。ごみ捨てが楽になります。作業効率が上がっているわけです。こう考えると、主婦は日頃からシステム化を多くの場面で導入しているのがわかります。

職場でもコンピューターとは関係ないシステム化された環境がよくあります。

右利きの人は電話を左側に置いてメモをしながら通話しやすくするのもシステム化のひとつです。よく使うものは手元に置いて、在庫は離れたキャビネットに収納するのもシステム化です。

放置しておくと不便な状態が続くところは、すべてシステム化を必要としています。

正しいシステム化

システム化の意味がわかるとコンピューターを使うことではないと気づきます。システム化の意味を知ると、道具ありきではシステム化はできないことがわかります。何をどうしたいか、そのための手段はなにか、方法はなにか、これらを考える取り組みがシステム化であり、出来上がったものがシステム(仕組み)です。道具は最初に考えるものではありませんよね。

「システムを設計するのはシステムエンジニアの仕事です」

このようにカタカナにするから難しそうに聞こえたり、コンピューターを連想させるのかもしれません。

三角コーナーの掃除が面倒だから簡単にしたい。
調べたら三角コーナー用の網が売ってた。
買ってきて三角コーナーにセットした。
ごみ捨てが楽ちん!

これ、システムエンジニアとシステム開発がやっていることと根本的に同じです。

台所まわりの機能を効率化させたものをシステムキッチンと呼びます。施工が簡単で機能的なお風呂やトイレはシステムバス、システムトイレといいます。家庭にもコンピューターを使わないシステムがたくさんあります。

システム化の必要性

システム化の意味を知らない人やシステム化の恩恵を感じてない人はシステム化なんていらないと言ったりすることがあります。でも、よく考えると私たちは仕事や家庭以外でもシステム化の恩恵をたくさんうけています。

  • 信号があるから事故が減る
  • 小銭を入れればジュースが買える
  • スーパーの入り口に買い物カゴが置いてある
  • 財布にカード入れがある

いづれも誰かが考えてくれたシステムです。みんなあたりまえのように恩恵をうけています。

大切なのは日々意識することです。誰かが作ったシステムを、何故作ったのか、どのように作ったのか、何が良いのか、さらに改善する点はないかなどを日頃から意識していれば、システムを考案するチカラが身に付きます。

仕事や家事の質と効率を上げるためには必須の能力です。

実は気づかないだけで、無意識にやってたりするんですけどね。

さいごに

自分が日頃から行っているシステム化を探してみるのも面白いと思います。ゴミ箱に買い物袋を被せているのもシステム化です。ごみ捨ての効率がいいですよね?

「業務のシステム化」という言葉が難しく感じなくなったらしめたものです。考え方の基本は家庭にあるシステムと同じでいいんです。

まわりを見渡せばコンピューターとは関係なくシステム化されたものがたくさんあります。

システム化のヒントは身近にたくさんありそうです。

それではまた。

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-ビジネス

執筆者:

関連記事

消費税

消費税が10%になったらすごく助かることがあります(個人の感想です)

来年の10月には消費税が10%になりそうな気配です。景気の落ち込みが心配されたりしてますがこのブログではそのあたりは深く追求しません。むしろ10%になったら助かるなぁと密かに思っていることを書きます。

ビジネスメールを読みやすくする工夫

仕事では頻繁にメールのやり取りをします。そのメールにストレスを感じることがあります。 例えば簡単なスケジュールの連絡。 わずか二行の短い文でも、わかりにくいなぁと感じることがあります。

年次有給休暇を完全に消化するためにやったこと

労働者の当然の権利であるはずの有給休暇が取得できない人が多いです。特に日本は。 わたしもかつては有休が取れず毎年時効で20日消滅していました。 今年度は完全に消化できたので取り組んだことなどを書きます …

エクセルの前で電卓を叩く人に感じた危険信号

あなたの会社にいませんか? パソコンの前で電卓を叩く人。 エクセルを見ながら電卓を叩く人。 エクセルを見ながら電卓を叩く人がいたら、それはある種の危険信号なのかもしれません。

ID カードは便利だけどちょっと怖い

使ってますか?IDカード。首から下げたり、クリップで胸元や腰に付けたりするアレです。 私の会社でも使っていますが、ちょっと怖いなと思うときがあります。

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。