ライフスタイル

ネットなんていらない?

投稿日:2014年6月24日 更新日:

medium_453957521

photo credit: *vlad* via photopin cc

会社の人で自宅のPCをネットに繋いでない人います。仮にも(仮じゃないけど)IT系の会社に勤めていながらネットは会社でしか利用しないなんて私には考えられませんでした。でも考えかた次第ではこれも正解なのかもしれません。



リア充か!

自宅でネットを使わない人は、何をやっているのかと思えば、ごくごく普通の生活をしています。

晩酌をして、テレビを見て、子供と遊んで、のんびり風呂に入って、本を読んで、寝る。

リア充じゃないか!

ネットいらないじゃん!

ネットがあれば便利だけど、なくても困らない。無いのが当たり前なら、それはそれでかまわないわけだ。

なるほど。

盲目的にネットはあるべきモノと考えていた自分は何か間違えている気がしてきた。

ネットで何してる?

自分はネットで何をしているだろう。

携帯電話以外のネット環境を何に活用しているか考えてみた。

メール

メールは携帯電話でも出来る。そもそも携帯以外のメールはほとんど使ってない。友人との連絡はSNSが中心だ。これもメールで代用できる。少し前まではそれが当たり前だった。

ブログを書く

いやこれは携帯でもできる。そもそもブログは生活必需品ではない。副業として考えたとしてもネットを使わない副業というものもある。

調べものをする

本当に必要か?というか、これも携帯電話でできる。

携帯電話を超えるネットの利用方法って、意外といらないのかもしれない気がしてきた。

う~む…

自宅にネット環境がなくても困らない

よく考えてみると、携帯電話があればほとんどの事は足りてしまう。

むしろ、盲目的にネットを取り入れていることでウィルスや個人情報の漏えいなどの不安に脅かされ、必要以上にお金をつぎ込んでしまっているのかもしれない。

ネットも道具だ。ようは使い方次第でどうにでもなる。無くても生活できる。

祖父はネットを使ってないが、困っている様子はない。

そう、別に困らない。でも、何か足りない気がする。なんだろう。

ネットがあると楽しみが広がる?

ブログのカスタマイズやSNSの楽しみは携帯電話では得難いものがある。こういった楽しみを手に入れるためにネットを活用している。しかし、その時間は子供との会話や読書にあてたらどうだろう。人生の楽しみは減るのだろうか?増えるだろうか?

便利な道具に依存してリアルの大切な時間を無駄に削ってはいないか考え直した方が良いのかもしれない。

PCやスマホ(私の場合はタブレット)をネットにつないで得られる楽しみは捨てがたいので、これはこれで確保したいけど、その時間分リアルの充実が失われていることは気にした方がよさそうです。

自宅のPCをネットにつないでない会社の人は、家族の繋がりが強い印象がありました。子供が良くなついているのは、私がひとりでネットに没頭している時間をその人は家族との触れ合いに使っているからなのかな…と思ったりします。

さいごに

私はiPhoneユーザーを少し冷めた目で見るときがあります。

ジョブズが与えたおもちゃに遊ばれている。それにお金をつぎ込んでいる人たちだと。

そんな私もAndroidに遊ばれています。必要以上に時間とお金を使っている気がします。

ガラケーしか使わない人は、私たちのことをどんな目で見ているのだろう?

う~ん…

ネットを活用すればいろいろ便利だけど、その便利さを失ったときどれだけ不便になるだろう。じつは便利なもののせいで失われている大事なものがあるのかもしれない。

ネットを使わない人をみてそんなことを考えました。

それではまた。

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-ライフスタイル

執筆者:

関連記事

mountain

【新しい国民の祝日】「山の日」はいつからだっけ?

日本で16番目の祝日となる「山の日」が2016年(平成28年)に生まれます。子供にとっては嬉しくない日に決まってしまいました。喜ぶのは大人だけのようです。ということで今回はこの山の日の話。

部屋干しする場所がないから作ってみた

わが家の家族は全員花粉症です。 花粉の季節は洗濯物を部屋干しするのですが、干す場所が無くて困っていました。 カーテンレールに洗濯物をかける家庭も多いと思います。カモイにハンガーをかけてる人も多いと思い …

中年おじさんの私がウエスト70cm以下を維持しているダイエット方法

こんにちは、40代の中年おじさんです。私は昼食をとりません。間食はしません。おやつも食べません。夜は食べたあと、すぐ寝ることは避けてます。食後から就寝まで3時間以上は時間を開けます。 それでも太るんで …

待機児童問題に見たスタンド・アローン・コンプレックス #taikijidou0challenge

待機児童の問題についていまの世の中の動きを見て感じることがあったので少し書いてみます。

ブレーキとアクセルを間違えた!私の事故体験記

たまにニュースで見かけるブレーキとアクセルを間違える事故。 なんかもう信じられないですよね? 普通、間違えるか?って思いますよね。 はい。私、間違えました。事故りました。 もう20年前の出来事ですが、 …