スマートフォン・タブレット 通信費節約術

タブレットのNEXUS7をWiFi版からLTE版へ安く買い替えるコツがありました

投稿日:2013年11月24日 更新日:

NEXUS7

通信費節約のためNEXUS7を買い換えました。Wi-Fi版からLTE版への買い替えです。実店舗で買い替えたら買い取り価格を10%もおまけしてもらいました。



買い替えは実店舗がお得です

買い替えた内容は以下の通りです。

NEXUS7(2013)32GBのSIMフリー(LTE版)を購入
価格39,800円

今まで使っていたNEXUS7(2012)16GBを売却
買取限度額8,000円+800円

新機種を買う店と旧機種を売る店は同じところがお得ですね。

私はPCデポで購入しました。新機種の購入カードを手にして「古いのを売りたいんですが」と伝えたら話が早かったです。このレスポンスの良さは実店舗ならではですね。

ネットだと配送の手続きで結構時間がかかるけど、実店舗なら店員さんと直接話ができるので、細かいことまでその場ですぐに対応してくれます。

NEXUS7(2012)16GBの買い取り上限価格は8,000円でしたが、買い換えの特典として10%の800円を上乗せしてくれました。

売るときの状態はこんな感じ。
NEXUS7_2012

保護ケースに入れて使っていたので目立った傷はありません。ちなみに私は保護フィルムは使っていません。

外箱は破れてましたが、店員さんは快く「箱はいいですよ」と言ってくれました。

箱が破れているのに上限額で買い取ってくれるとは思いませんでした。

売る前にバックアップと初期化

売る前にはデータはバックアップをとり、初期化してから持ち込みました。

データのバックアップはBluetoothでPCにコピーしました。

ドロップボックスなどのクラウドサービスでも良かったのですが、手近の物理ドライブに入れないとバックアップした気にならない古い人間なので…

初期化は「設定」にある「バックアップとリセット」から初期化を選びます。

意外とあっけなく初期化されるのですが「初期化しました」みたいな完了のメッセージが出ないので「あれ?終わったの?」って不安になって立ち上げたら、購入時の懐かしい画面が…

それでも中身がどうなっているのかわからないので、改めてアカウント設定して、ファイルを覗いて初期化されていることを確認したのですが、この時点でもう初期化状態じゃないです。ああ…

個人情報は(アカウントくらいしかないけど)消去してくれるとのことなので、そのままPOデポに持ち込みました。

PCデポでは予想外に高く買い取ってくれたので、新型用に保護ケースも一緒に購入しました。

保護ケースはあとでネットで検索してから買おうと思ってましたが、なるべく気分が良い店で買いたいのでその場でさっと選んで購入。

いざビックカメラへ、その前に

31,000円で新型NEXUSを手に入れたので、次は格安SIMのBICSIMを買いにビックカメラへ行きます。

その前に電車で使うため、一度帰宅してNEXUS7をセットアップします。

アカウントを設定してから復元を実行。

前のNEXUS7では「自動バックアップ」にチェックを入れていました。こうしておけば機種を変えたときに「復元」を実行すれば前にインストールしていたアプリが自動的にインストールされるので便利です。

でもなぜか全部のアプリが復元されるわけではなく、一部のアプリだけが復元されます。この基準って何なんだろ?
ショートカットも復元してくれるといいんだけど、そこまではできないのですね…

細かい設定は電車ですることにして、いざ池袋へ。

ビックカメラのパソコン館に向かいます。

つづく。

■関連記事■
スマホの通信費を節約する方法を考えてみました!キャリアの料金は高すぎ!
安いハズのWiMAXで失敗した!自分の使い方には格安SIMの方が合ってた
いまここ
格安SIMのBICSIMを買いました!購入時の注意点と開封の様子をレポート
格安SIMのBICSIMを使うための契約と登録に必要な情報を簡単にまとめました
格安SIMのBICSIMをタブレットのNEXUS7で使う設定の仕方をレポート
スマホからガラケー&タブレットの2台持ちで通信費が安くなった!
格安SIMのBICSIMをタブレットのNEXUS7をで3ヶ月使ってみた感想です
格安SIMのIIJmioから音声通話機能付きSIMが発売!通話が少ない人にオススメ
格安SIMでテザリング!ノートPCやWiFiゲーム機を外でネット接続しよう!
タブレット+格安SIMの注意点とは?「思てたんと違う」とならないために
格安SIMのお得な使い方とは?安くて便利の結論は2台持ちのようですよ
通話ができる格安SIMの「みおふぉん」がMNPに即日対応しましたよ!
タブレットとガラケーの2台持ちの利点と欠点

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-スマートフォン・タブレット, 通信費節約術

執筆者:

関連記事

NEXUS7でスクリーンショットを撮る方法

自分がふだん何気なくやっていることでも他人にはわからないことがある。ということでNEXUS7でスクリーンショットを撮る方法を説明します。以前使っていたXperia acroも同じ方法でできたので他のス …

Androidタブレット(Nexus7)のホーム画面をカスタマイズしてみた

私が使っているタブレットのホーム画面を紹介してみます。 タブレットといっても基本的にスマホと同じなのでスマホユーザーにも参考になるところがあるかなと。

Nexus5謎のリブート現象の修理完了!修理依頼はいろいろ困った…

Nexus5が突然リブートを始めました。なにもしてなくても勝手に電源が落ちて再起動します。ネットで調べたところ、この現象にあった人は多いようです。 自力で電池交換して復活した人もいるようですが、電池以 …

格安SIMのBICSIMをタブレットのNEXUS7をで3ヶ月使ってみた感想です

タブレット端末のNEXUS7にデータ通信専用カードのBICSIMをセットして3ヶ月が経ちました。 3ヶ月使ってみての感想としては…

sec201404

パソコンとスマホの両方で使えるセキュリティソフトがあった

こんにちは。高1の息子がYouTubeでHikakinTVを見てるのを横目に「大きくなったなぁ」と妙な感慨にふけるケンちです。 さて、スマホやタブレットにフリーのセキュリティアプリを入れてる人は多いと …

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。