スマートフォン・タブレット 通信費節約術

格安SIMのBICSIMを使うための契約と登録に必要な情報を簡単にまとめました

投稿日:2013年12月3日 更新日:

IIJmio

無事にBICSIMを手に入れたので、これを使えるように設定などをします。まずはIIJmioの登録です。ん?IIJmio?買ったのはBICSIMだが…



IIJmioってなに?

BICSIMはビックカメラが販売していますが、サービスの提供はIIJです。

なので通信費はビックカメラではなくIIJに支払ます。早い話、ビックカメラはSIMが売れたら後は関わりません。運用の管理はIIJです。

そしてIIJのサービスの運用管理するサービスがIIJmioです。(なんかうまく表現できずにすみません…)

BICSIMを使うためには、IIJmioに会員登録する必要があります。

SIMが目の前にあるとNEXUS7にセットしてみたくなりますが、IIJmioに登録しないと使えないのでここは我慢です…

登録ってどんなことするのかな?

IIJmioの登録は以下のような流れになります。

  • SIMカード情報の登録
  • IIJmioの会員登録
  • プランの選択
  • 個人情報とクレジットカードの登録

※支払はクレジットカードのみです。

ここで登録する個人情報はクレジットカードの名義人の情報です。使用者と支払者が違う場合は注意してください。登録するのはカードの名義人です。登録後にカードの名義人あてに郵便が届きます。

登録する前に用意しておいた方が良いもの

  • BICSIMのSTART PASS
  • 電話番号と START PASS の登録が必要です。 電話番号と START PASS はパッケージに同梱されています。

  • クレジットカード
  • 名前、カード番号、有効期限の登録が必要です。

  • IIJmioの会員登録も必要なのでパスワードを考えておく
  • すでにIIJmioのIDを持っている方は新規登録は不要です。事前に考えてメモっておくと登録がスムーズです。

  • 会員登録用のメールアドレス
  • 会員登録の際にメールで認証コードが送られてきます。

  • 料金プランも事前に決めておきましょう
  • 料金プランについては後からでも変更できるので、一番安いプランを選択しておいて、使用状況に合わせて後で変更するのが良いと思います。

料金プラン選択画面
IIJmioプラン選択画面
用意ができたら以下のアドレスにアクセスして手続きします。
https://www.iijmio.jp/start/

ページの構成はシンプルなので手続きは簡単でした。私の場合、事前の準備は十分ではありませんでしたが5分程度で終わりました。

IIJmioの登録手続きが終わったらNEXUS7の設定をします。

それではまた。

■関連記事■
スマホの通信費を節約する方法を考えてみました!キャリアの料金は高すぎ!
安いハズのWiMAXで失敗した!自分の使い方には格安SIMの方が合ってた
タブレットのNEXUS7をWiFi版からLTE版へ安く買い替えるコツがありました
格安SIMのBICSIMを買いました!購入時の注意点と開封の様子をレポート
いまここ
格安SIMのBICSIMをタブレットのNEXUS7で使う設定の仕方をレポート
スマホからガラケー&タブレットの2台持ちで通信費が安くなった!
格安SIMのBICSIMをタブレットのNEXUS7をで3ヶ月使ってみた感想です
格安SIMのIIJmioから音声通話機能付きSIMが発売!通話が少ない人にオススメ
格安SIMでテザリング!ノートPCやWiFiゲーム機を外でネット接続しよう!
タブレット+格安SIMの注意点とは?「思てたんと違う」とならないために
格安SIMのお得な使い方とは?安くて便利の結論は2台持ちのようですよ
通話ができる格安SIMの「みおふぉん」がMNPに即日対応しましたよ!
タブレットとガラケーの2台持ちの利点と欠点

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-スマートフォン・タブレット, 通信費節約術

執筆者:

関連記事

SMA_GARA

スマホからガラケー&タブレットの2台持ちで通信費が安くなった!

NEXUS7で常時通信ができるようになったので、いままで使っていたスマホをやめて携帯電話はガラケーに戻します。 私の場合、スマホを使う前まで使っていたガラケーがauのSA002という機種でした。

格安SIMのお得な使い方とは?安くて便利の結論は2台持ちのようですよ

格安SIMを使おうか悩んでいる方に、参考になる記事をみつけたので私なりの意見をお伝えしますね。ちなみに私は格安SIMで人気のBICSIMを半年間使い続けています。

IIJmio「みおふぉん」を自宅でMNPの手続きをして「あれ?」と思ったことなど

息子のNexus5をワイモバイル(契約した当時はイー・モバイル )からIIJmioのみおふぉんに変えました。 「みおふぉん」は、いわゆる格安SIMというものです。1ヶ月の通信料が1600円程度です。安 …

tethering20140330

格安SIMでテザリング!ノートPCやWiFiゲーム機を外でネット接続しよう!

格安SIMを手に入れたら覚えておくと便利なのが「テザリング」です。 テザリングを覚えると、ノートパソコンやWi-Fi対応のゲーム機(ニンテンドウ3DSやPSPなど)が、外出先どこでもネット接続できるよ …

みおふぉん

格安SIMのIIJmioから音声通話機能付きSIMが発売!通話が少ない人にオススメ

私が記事にしているBICSIMを提供しているIIJmioから、音声通話が可能なSIM(みおふぉん)の発売が発表されました。 IIJmioのホームページ データ通信と音声通話を合わせて税抜き1,900円 …

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。