スマートフォン・タブレット 通信費節約術

格安SIMのBICSIMをタブレットのNEXUS7で使う設定の仕方をレポート

投稿日:2013年12月4日 更新日:

NEXUS7設定

前回IIJmioの登録が終わったので、あとはNEXUS7にSIMを装着して、モバイルネットワークの設定をすればBICSIMが使えるようになります。では順に説明します。



NEXUS7にBICSIMを装着する

SIMはカードの形をした型に付いているので切り離します。

プラモデルみたい…

SIMはよくみると一ヶ所だけ角が斜めになっています。

この斜めの部分から切り離すと外しやすいです。
BICSIM

SIMの金色の端子に触れないように気を付けながら外します。

万一、金色の端子に触ってしまっても簡単には壊れないと思いますが、
金属のドアノブなどに触れて、手の静電気を逃がしておいた方が安心です。

続いてSIMをNEXUS7に装着するのですが、その前にNEXUS7の電源を落としておきます

NEXUS7のLTE版にはSIMカードトレイを開けるための部品(細い棒がついたワッシャーのようなもの)が付属されているので、この細い棒をSIMカードトレイの蓋に空いている小さな穴に
まっすぐ差し込み、トレイを取り外します。
NEXUS7SIMトレイ
クリップなどでも代用できますが、専用のツールを使った方が無用なトラブルを避けられて良いと思います。

トレイの形を良くみると、SIMと同じ形のくぼみがあります。ここに形に合わせてSIMをセットします。「乗せる」と言った方が正しいかも…
NEXUS7SIMトレイ2
NEXUS7SIMトレイ3
NEXUS7本体にトレイを戻します。

少し引っかかるかもしれませんが、無理に押し込まないように向きを調整しながら挿入します。

これでNEXUS7へのSIMのセットは完了です。

電源を入れると画面に「NTT DOCOMO-NTT DOCOMO」の文字が表示されます。
NEXUS7DOCOMO
画像がボケててすみません…

ちなみにIIJmioの登録前(または使用開始準備が整ってない場合)にSIMを装着すると「通信サービスはありません-DOCOMO」と表示されます。
NEXUS7DOCOMO2

IIJmioに登録したのにこの文字を表示される場合は、しばらく待ってみましょう。

通常はIIJmioの登録から1分程度で使用できるらしいので、SIMの装着をしている間に登録は終わっているはずです。

NEXUS7の設定

「設定」→「その他」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」と進みます。
NEXUS7設定1
NEXUS7設定2
NEXUS7設定3
NEXUS7設定4
IIJmioが選択されていればOKです。

IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)のインストール

BICSIMは高速通信と低速通信の切り替えができます。

高速通信の容量(?)をクーポンと呼ぶようです。この名称、説明が難しいなぁ…

「みおぽん」は、この高速通信と低速通信を切り替えるアプリです。

月額料金内で使用できる高速通信の容量は限りがあるので、有効に使い分けるために「みおぽん」をインストールします。

android版の「みおぽん」は Googleplay からダウンローダーできます。

Googleplay
IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)

みおぽんの使い方はとてもシンプルです。

みおぽんを起動すると、最初だけIDとパスワードの入力が必要ですが二回目からは自動でログインできます。

右上のスイッチを「ON」または「OFF」切り替えてから下の「適用」を押します
みおぽん

適用の押し忘れには注意しましょう。

「ON」「OFF」だけで切り替えできればいいのに…

さて、これでBICSIMを使う準備が整いました。

BICSIMの使用感

BICSIMを購入してからこの記事を書くまでに10日ほど経っているのですが、これまでに高速通信は使っていません。

自宅ではWi-Fi接続ができるし、外出先で高速通信が必要なほど大きなデータを扱うこともありません。

今のところ低速通信でも不満を感じてません。

高速通信のクーポンは翌月まで繰り越せますが、それ以上は繰り越せないので適宜切り替えて有効に使いたいと思います。

さて、この後はスマホの契約プランを変更してガラケーに戻す作業が…

つづきはまた。

■関連記事■
スマホの通信費を節約する方法を考えてみました!キャリアの料金は高すぎ!
安いハズのWiMAXで失敗した!自分の使い方には格安SIMの方が合ってた
タブレットのNEXUS7をWiFi版からLTE版へ安く買い替えるコツがありました
格安SIMのBICSIMを買いました!購入時の注意点と開封の様子をレポート
格安SIMのBICSIMを使うための契約と登録に必要な情報を簡単にまとめました
いまここ
スマホからガラケー&タブレットの2台持ちで通信費が安くなった!
格安SIMのBICSIMをタブレットのNEXUS7をで3ヶ月使ってみた感想です
格安SIMのIIJmioから音声通話機能付きSIMが発売!通話が少ない人にオススメ
格安SIMでテザリング!ノートPCやWiFiゲーム機を外でネット接続しよう!
タブレット+格安SIMの注意点とは?「思てたんと違う」とならないために
格安SIMのお得な使い方とは?安くて便利の結論は2台持ちのようですよ
通話ができる格安SIMの「みおふぉん」がMNPに即日対応しましたよ!
タブレットとガラケーの2台持ちの利点と欠点

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-スマートフォン・タブレット, 通信費節約術

執筆者:

関連記事

iPhone6ってどうなの?ホントにいいの?

発売前から話題沸騰のiPhone6ですが、Androidユーザーの私としてはとても異常な光景に見えるであります。ネットにはAppleを愛する人が多く、Apple製品を紹介するブログはAndroidのそ …

medium_8733490596

タブレット+格安SIMの注意点とは?「思てたんと違う」とならないために

ガラケー+NEXUS7+BICSIMの組み合わせを半年以上使っています。 私にとっては不自由がない組み合わせですが、人によってはこの組み合わせを試した結果が「思ってたんと違う…」ということになるかもし …

tethering20140330

格安SIMでテザリング!ノートPCやWiFiゲーム機を外でネット接続しよう!

格安SIMを手に入れたら覚えておくと便利なのが「テザリング」です。 テザリングを覚えると、ノートパソコンやWi-Fi対応のゲーム機(ニンテンドウ3DSやPSPなど)が、外出先どこでもネット接続できるよ …

SMA_GARA

スマホからガラケー&タブレットの2台持ちで通信費が安くなった!

NEXUS7で常時通信ができるようになったので、いままで使っていたスマホをやめて携帯電話はガラケーに戻します。 私の場合、スマホを使う前まで使っていたガラケーがauのSA002という機種でした。

格安SIMのBICSIMをタブレットのNEXUS7をで3ヶ月使ってみた感想です

タブレット端末のNEXUS7にデータ通信専用カードのBICSIMをセットして3ヶ月が経ちました。 3ヶ月使ってみての感想としては…

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。