スマートフォン・タブレット 通信費節約術

スマホからガラケー&タブレットの2台持ちで通信費が安くなった!

投稿日:2013年12月5日 更新日:

SMA_GARA

NEXUS7で常時通信ができるようになったので、いままで使っていたスマホをやめて携帯電話はガラケーに戻します。
私の場合、スマホを使う前まで使っていたガラケーがauのSA002という機種でした。




SA002はスマホと同じSIMが使えるのでSIMを差し替えてテストしてみるとなんの問題もなく使えました。

この機種にしといて良かった…

そしてこの携帯を捨てずにとっておいて良かった…

auショップでプラン変更

さっそくauショップに行って、スマートフォン向けのプランからガラケー向けのプランへ変更の手続きをします。

プランの変更だけならネットでもできるのですが、いま入ってるオプションもできるだけ削りたかったのでショップで相談しながら決めたいと思いました。

近所のauショップに行ってプランの変更を申し出たところ、意外とあっさりプラン変更に応じてくれたので拍子抜けでした。「スマホの方が便利ですよ~」みたいに引き留められるのかと思ったんですけど。

余計なオプションはいらないので削れるだけ削って一番安いプランを選んだ結果…

「プランEシンプル」に決定!

プランEシンプルは通話はほとんどしない、主にメールを利用する人向けのプランですね。基本使用料は743円(誰でも割適用時)と安いです。

プランEシンプル | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

通話料は30秒/20円と高めですが、メールは使い放題です。

このプランEシンプルなら、うっかりパケット通信を使い過ぎてもダブル定額スーパーライトと同じ上限額(4,2000円)が適用されるので安心です。つまり別料金のダブル定額スーパーライトに申し込まなくていいんですね。

無料通話はありませんが、私は通話をほとんどしないのでこのプランに決めました。

ガラケー+タブレットの2台持ちでこんなに安くなりました

最終的に料金は以下のように変わりました。

スマートフォン利用時の料金
LTEプラン:934円(誰でも割適用)
LTEフラット:5700円
LTE NET:300円
auスマートバリュー:-1410円
合計 5,965円(税込)

ガラケー+NEXUS7
プランEシンプル:743円
EZ WIN:300円
BICSIM 月額料金:945円
SMSオプション料金:147円
合計 2,306円

月々の通信費が 3,659円安くなりました!

2台持ちでほかにもイイこといろいろ

ガラケーとタブレットの2台持ちにしたことでいろいろ良いことがありました。

NEXUS7が常時接続可能になったので、スマホよりも見やすい大きな画面でどこでもネットが使えます。

モバイルキーボードとマウスを使うとノートパソコンのように使えます。

実際の話ノートパソコンを持ち歩かなくなったのでカバンが軽くなりました。

FacebookやTwitterなどの無駄な閲覧をしなくなりました。

時間の無駄使いは確実に減りましたね。

逆に不便だな~と感じることは今のところありません。

新しい発見、というか前から感じてはいた事ですが、メールはスマホよりガラケーの方が使いやすいです。やっぱりボタンは物理ボタンが一番いいです。文字入力がうまくできずにイライラすることもなくなりました。

さいごに

スマホからガラケー+タブレットに変えたのは結果的に大満足!

もしも同様の考えを持っている方がいたら、ぜひおすすめしたいです。

BICSIMについて、何か新しい発見があったらまた報告します。

それではまた。

Amazon「BICSIM」検索結果のページ

■関連記事■
スマホの通信費を節約する方法を考えてみました!キャリアの料金は高すぎ!
安いハズのWiMAXで失敗した!自分の使い方には格安SIMの方が合ってた
タブレットのNEXUS7をWiFi版からLTE版へ安く買い替えるコツがありました
格安SIMのBICSIMを買いました!購入時の注意点と開封の様子をレポート
格安SIMのBICSIMを使うための契約と登録に必要な情報を簡単にまとめました
格安SIMのBICSIMをタブレットのNEXUS7で使う設定の仕方をレポート
いまここ
格安SIMのBICSIMをタブレットのNEXUS7をで3ヶ月使ってみた感想です
格安SIMのIIJmioから音声通話機能付きSIMが発売!通話が少ない人にオススメ
格安SIMでテザリング!ノートPCやWiFiゲーム機を外でネット接続しよう!
タブレット+格安SIMの注意点とは?「思てたんと違う」とならないために
格安SIMのお得な使い方とは?安くて便利の結論は2台持ちのようですよ
通話ができる格安SIMの「みおふぉん」がMNPに即日対応しましたよ!
タブレットとガラケーの2台持ちの利点と欠点

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-スマートフォン・タブレット, 通信費節約術
-

執筆者:

関連記事

イオンのスマホ

【通信費節約】奥さん!イオンで安いスマホ買えるって知ってた?

イオンから料金がお手軽なスマートフォンが発売されますね。 4月1日より店頭にて予約受付開始。全国8,000台限定。 奥様にオススメのサービス内容です。 ※2014年3月の情報です。イオンでは格安のスマ …

格安SIMのBICSIMをタブレットのNEXUS7をで3ヶ月使ってみた感想です

タブレット端末のNEXUS7にデータ通信専用カードのBICSIMをセットして3ヶ月が経ちました。 3ヶ月使ってみての感想としては…

iPhone6ってどうなの?ホントにいいの?

発売前から話題沸騰のiPhone6ですが、Androidユーザーの私としてはとても異常な光景に見えるであります。ネットにはAppleを愛する人が多く、Apple製品を紹介するブログはAndroidのそ …

風呂

スマホやタブレットを風呂場で使う防水処理はこう!【自己責任でね!】

寒くなると温かい湯船につかりながらタブレットで本を読んだりネット見たりゲームしたりしています。 私のタブレット(NEXUS7)は防水仕様ではないので防水処理が必要です。でも防水のケースって高いですよね …

NEXUS7

タブレットのNEXUS7をWiFi版からLTE版へ安く買い替えるコツがありました

通信費節約のためNEXUS7を買い換えました。Wi-Fi版からLTE版への買い替えです。実店舗で買い替えたら買い取り価格を10%もおまけしてもらいました。

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。