給与計算・総務事務

【朝活?】始業時刻前の仕事とサービス残業

投稿日:2015年3月16日 更新日:

会社には30分前に出社するケンち(@ soredou_kenchi )です。世間には始業時刻より1時間以上早く出社して仕事を始める人がいます。

朝早く出勤する理由の一つに時差出勤というのがあります。朝から満員電車で疲れるのはイヤですもんね。これはわかります。でも始業時刻より早くから仕事を始めるのはどうなの?それって本当にいいの?

朝は仕事が捗る?

始業時刻より1時間早く仕事を始めると作業が捗るらしいですね。何かの本で読みました。

始業前は人が少ないです。話しかけられて集中が途切れることがありません。電話も鳴らないのでとても静かです。集中できます。朝は頭も冴えています。

うん、捗りそうです。

朝、その日にやる仕事を早めに始められれば夕方の残業もしなくてすみます。スタートダッシュって言うんですかね?成果は出すけど残業しないという理想的な仕事のスタイルです。

うん、格好いいです。

始業時刻より早く仕事を始めるおかげで夕方の残業が減るわけですね。

でもこれって、なんかヘンじゃない?

それ、サービス残業じゃない?

もとから残業代が付かない人は、朝早く出勤して夕方は定時に帰るというスタイルは基本的にアリだと思います。役員とか管理職ですね。好き勝手に仕事の時間を決めて良いわけではありませんけど。セキュリティの問題もあるので。

注意が必要なのは残業代が付く人です。始業時刻より早く出勤した結果、一日の労働時間が8時間を超えたら残業代が発生する場合があります。

使用者(会社側、つまり上司など)の指揮命令下で朝の仕事をしていた場合、8時間を超えた分は残業になります。なので8時間を超えた分は25%の割増賃金が支給されます。会社の指示で時間外労働をしたのだから当然ですよね?

では、自発的に朝早く出勤して仕事したら?

この場合、勝手に仕事してるので一日に8時間越えても早出の分は残業代が付きません。会社が指示したわけではないので割増賃金を払う義務はないんです。つまりこれ、朝は無償で仕事している状態です。

早い話、サービス残業です

会社にとっては(よっては?)ありがたい存在なので黙認するケースもあるかと思いますが、きちんとしている会社なら自発的サービス残業は注意されるでしょう。サービス残業を見過ごしてはいけませんからね。

自発的な早出が問題になることも

仕事熱心に早出しているのに注意されたら悲しいですね。しかし勝手に早出して仕事していることが問題になることもあります

たったひとりでエアコンと電気を付けて備品を使っていたら会社は困ってしまいます。これは経費の面でもセキュリティの面でも問題です。

また、もしも自発的に早出して始業時刻前に事故が起きたら、その責任は誰のものでしょう?怪我をしたら?物が無くなったら?そんなことが起きたときも会社は困ってしまいます。

仕事熱心なのは良いことですが、早出するなら会社の許可を得なければいけないですね。当然、早出した分は労働時間としてカウントされるべきです。仕事ですから。

自分のためにも、会社のためにも、自発的な早出は控えた方が良いと思います。組織ですから。

私の場合

私は30分前に出社しても仕事はしません。仕事は好きだけど就業時間外は”会社の”仕事はしません。

30分前に出社する理由は、絶対に遅刻をしないためです。理由はそれだけ。

始業時刻までは会社の外でコーヒー飲みながらタブレットでニュース読んで情報収集しています。言ってみれば”自分の”仕事です。会社の仕事に活かせる情報がメインになりますが”自分の”仕事です。

さいごに

朝活を挫折した私からみたら、早朝に仕事できる人は素直にすごいと思ってしまいます。

それではまた。

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-給与計算・総務事務

執筆者:

関連記事

【年末調整】申告書の書き方(住所の同上、子供の続柄など)と住宅借入金等特別控除申告書の記入が楽になるコツ

会社勤め方には、毎年10月から11月にかけて「給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書」(長い!)と「給与所得者の扶養控除等申告書」の各申告書が会社から配られますよね。 どちらの …

いままでで一番寂しい社会保険の手続き

4月は社会保険の手続きで忙しい季節です。 新入社員の加入の手続きや、3月いっぱいで退職した人の喪失の手続きなどがいつもより多くあります。

エクセルで年末調整!保険料控除申告書の計算シートを作ったよ

年末調整で使用する保険料控除申告書の計算ができるエクセルファイルを作りました。 あの面倒な計算が簡単にできます。 保険料控除の計算が苦手な人や計算のチェックをする事務の人にも使って頂ければと思います。 …

年末調整の後の給与は手取額が増えることが多いけど減ることもあります

一般的なサラリーマンは、年末調整の後の給与の手取額が増えるケースが多いです。 12月(または1月)の給与が楽しみの人も多いでしょう。 でも、中には手取額が減ってしまう人もいます。

年末調整が給与の担当者を泣かせる

年末調整の時期ですね。扶養控除等申告書と保険料控除申告書はもう提出しましたか? 年末調整は一年間の給与計算業務の集大成です。従業員全員分の税金に関わるものすごく大変な業務です。 ここで間違えると、最悪 …

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。