ライフスタイル

母の日なので母に会いに行ってきた

投稿日:2015年5月10日 更新日:

母の日なので母に会いに行ってきました。特別なプレゼントなどはありません。元気な顔を見せることと母の話し相手になることが目的です。そんな母の日の日常。

ドコモ公式のメールを読む母

なに?今日はどうしたの?今日も仕事してきた?あ、メールきた。

5月の当選者の発表…

なんのことだろ?

えー、ポイントが切れるから、スマホやブレットと交換したらどうでしょう、って言われてもねぇ。

あとは、えーと…このメールってのは毎回最後まで読まなくちゃ消せないんでしょ?面倒くさいねぇ。

電気屋から消火器を買った母

さっきまで電気屋さんに来てもらってお勝手の電気換えてもらってたんだよ。これ領収書。

私「とりつけに来てくれて12000円なら安いね。出張s」

こないだは消火器買ったよ。

私「電気屋なのに消火器?」(最後までしゃべらせてよ)

なんでも売ってるんだよ。

浅草に行ってきた母

昨日から今日まで仕事仲間と浅草行ってきたんだよ。電気屋さんが来るから早めに帰ってきたところ。このホテルに泊まったよ。(アパ…)

露天風呂に入ってたら、こーんな大きな外人さんが入ってきてね。湯船は三人くらいしか入れないからどいてあげたら、あれなんだろうね、向こうの言葉でお礼言ってたよ。

お風呂からスカイツリーが見えるんだけど、こっちも11階だから頭の方がちょっとしか見えなくてね。なーんだって感じ。

なんだろうね、あのスカイツリーっていうの。白いだけでちっとも面白くないね。

あれだったら東京タワーのほうがいいよ。色がついてるもん。

人生で初めて足つった

昨日はいっぱい歩き回ったんだけど、夜に足つっちゃってね。あれは痛いね。水飲むと治るって聞いたんだけど治らなかったよ。

私「足つったの初めて?」

うん、初めて。痛いね〜。水飲むと治るって聞いたんだけど治らなくて、あれどうしてなるんだろうね。

私「水で治るのは初耳だよ。足が冷えるとつることがあるよ」

温めればいいのかね。最近はほら、シャワーだけで済ませちゃうことが多いから温めてらんないんだよ。

私「足がつったら伸ばs」

水飲むと治るって聞いたんだけどねぇ。

(だから最後までしゃべらせてよ)

浅草みやげを買った母

浅草でおみやげ買ったけど食べる?

私「食べる」

これ、お菓子。北海道のミルクを使ってるんだって。おいしいかどうかわかんないけど。

あと、くるみ餅も買ったんだけど食べる?

私「食べる」

あら、なんだこれ小袋にわかれてるのかと思ったら違ってた。

名物に旨いもんなしっていうけどホントだね。

トマトジュースのむ?

私「飲む」

このお菓子、北海道のミルク使ってるんだって。なんか味がしつこいね。全部は食べられないや。

名物に旨いもんはないっていうけどホントだ。

そろそろ帰るね

なに?自転車で来たの?どうした、バイク壊れた?

私「壊れてないよ。自転車の気分だっただけ」

お母さんも毎日自転車乗ってるよ。

なに?西武園のほう通っていくの?あっちは坂がきついでしょ。お母さんも毎日坂道を自転車で走ってるよ。

私「西武園競輪のほうから帰るよ。じゃあまたね」

なにかもってく?

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-ライフスタイル
-

執筆者:

関連記事

電気とかめはめ波と宇宙人

電気って不思議です。 コンセントから流れてくる100ボルトのアレのことです。 電気は見えないチカラでいろいろなことができます。 これは宇宙人の技術が使われているのかもしれません。

高精細な大画面が眼に悪い理由

液晶ディスプレイの性能が上がって、精細な映像が楽しめる時代になりました。 キメ細かい映像の美しさに関心する一方で、それって大丈夫なの?と不安を感じます。 高精細、高密度、高画素などのスペックを表す数値 …

子供と守り続けているひとつの約束

私には高校一年生の息子がいます。彼が小学三年生のときに、ひとつの約束を交わしました。私と息子の間にある約束事はこのひとつだけです。いまも続いています。

会話が苦手な大人のための床屋の選び方

他人と話をするのが苦手な人にとって、床屋さんは結構な難所ですよね。 できるだけストレスを感じないために必要な予備知識を書いたので読んでみてほしいです。

一戸建てに住んでるけどお金はありません

一戸建てに住んでると、たまに誤解されます。 他人のフトコロ事情はわからないもの。 だから仕方ないのかもしれませんけど。

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。