ライフスタイル

スッキリ気持ちいい!清潔で乾燥も早くなる歯みがき後の歯ブラシの洗い方

投稿日:2015年10月13日 更新日:

タオルの上の歯ブラシ

歯磨きが終わったあと、歯ブラシはどんなふうに洗ってますか?もしかしてこんな洗い方してますか?

歯ブラシに付いた歯磨き粉と食べかすを指先で流水にあてながら落とす

ですよね?ほとんどの人がこのような洗い方をしていると思います。

この洗い方でも間違いではありませんが、わずかな工夫で洗ったあとが気持ちよくて乾燥も早い歯ブラシの洗い方があるんですよ。



歯ブラシは流水で洗うのがスタンダード?

歯ブラシを水洗い

歯ブラシの手入れ方法を検索してみたところ、歯医者さんのサイトやAll Aboutでも流水でしっかり水洗いすることをおすすめしていました。

雑菌まみれ…?歯ブラシの正しい保管術3つ [虫歯] All About

そうですよね。多くの人が流水で歯磨き粉と食べかすを落としながら歯ブラシを洗っていると思います。

殺菌目的で熱湯を使うのはNGのようですね。ナイロンの毛先を傷めるのだとか。

そして、歯ブラシのお手入れでなにより大事なことはしっかり乾燥させること。濡れた状態が長く続くと雑菌が繁殖しやすくなって不衛生ですからね。

ここまではわかりますよね。

でも私の洗い方はちょっと違います。わずかな工夫で清潔でしかも乾燥が早くなる洗い方をしています。

乾燥も早くなる歯ブラシの洗い方

私は歯みがきのあと、歯ブラシを次のように洗っています。

まずは流水で歯磨き粉と食べかすを落としながら指先でよく洗う

こまでは普通の洗い方です。

次に、石鹸でブラシをもみ洗いします

歯ブラシを石鹸で洗う

はい。石鹸です。(我が家は泡のせっけんを使用しています)

ナゼ石鹸を使うのか?

それは、水洗いだけでは落としきれない油分を取るためです。

流水で洗った歯ブラシを触ってみて

水だけで洗った歯ブラシをよく触ってみてください。ヌメリを感じませんか?

油ものを食べた後は特に酷いと思います。

歯磨き粉だけでは歯ブラシに付いた油分は落としきれません。もしも歯ブラシの油分が落としきれるほど強い薬品を歯磨き粉に使ったら口の中が大変なことになりそうですよね。

油を分解するエタノールを含むマウスウォッシュを使ったあとの歯磨きでも、歯ブラシに油分が残ります。それは歯ブラシに詰まった食べかすに油分が含まれているからです。

歯ブラシに油分が残っていると乾燥の妨げにもなります。つまり雑菌が繁殖しやすくなるということです。油分が残っているということだけでも雑菌が繁殖しやすそうですよね。なので流水による水洗いだけでは不十分だと思うんですよ。

あらためて水洗いだけの歯ブラシをよく触ってみてください。

石鹸で洗ったあと歯ブラシを触ってみて

石鹸で洗った歯ブラシはヌメリが落ちてキュキュッとなります。とてもさっぱりした感じで気持ちいいです。

水洗いだけの歯ブラシと、石鹸で洗った歯ブラシは明らかに感触が違います。試しに石鹸で洗ってみて感触の違いを確かめてみてください。きっと驚くほど違いがわかると思います。

そして、いままでこんなヌルヌルの歯ブラシを口に入れていたのかと思うのではないでしょうか。

石鹸で歯ブラシを洗うと油分による雑菌の繁殖を抑えて乾燥も早くなるという効果があります。

この効果は触った感触で実感できると思います。

まとめ

歯ブラシの洗い方についてまとめると

  • 流水で指先を使って歯みがき粉と食べかすを落とす
  • 石鹸でブラシをもみ洗いする
  • よくすすぐ
  • 十分に乾燥させる

以上です。

石鹸で洗うだけなら手間ではありませんよね?

さいごに

歯ブラシを洗う洗剤は石鹸でなくても、野菜が洗える食器洗い洗剤でも良いと思います。口の中に入れるものなので洗剤も口にしても大丈夫なものを選んでください。

石鹸で洗ったあとは、洗剤が残らないようによくすすいでくださいね。そしてタオルなどで拭いてよく乾燥させましょう。

簡単にできてはっきりと効果がわかるので一度試してみませんか?

それではまた。

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-ライフスタイル

執筆者:

関連記事

副業する人に残業代が払われない理由

働き方の多様化が進んでいるようですね。 副業を容認する会社も出てきています。副業は法律で禁止されていることではないから、副業を容認する会社が評価されるのもへんな感じですけど。 副業が認められることを手 …

【クリスマスプレゼント】息子が5年以上遊び続けたおもちゃ

クリスマスが近づくと、子供へのプレゼントで悩みませんか? 正直、子供のプレゼントってネタが尽きるんですよねぇ… 今回は息子ご5年以上遊び続けたおもちゃのはなしです。

『サンタクロースの存在を疑わずに永遠に信じられる』私の考え方

クリスマスが近づくと必ず耳にするのが子育て世代からの「サンタクロース」の悩みです。 いつまで信じさせるかどうかという話はよく聞きます。 ということで今回は私が考える「サンタクロースを信じる理由」のはな …

【入園準備】文具や服に名前を簡単に付ける方法

幼稚園や保育園の入園準備はいろいろと大変ですよね。 特に初めてのお子さんの場合は買いそろえなければいけないモノもたくさんありますよね。 そんな大変な入園準備のなかでも特に大変なのが持ち物に名前を入れる …

高精細な大画面が眼に悪い理由

液晶ディスプレイの性能が上がって、精細な映像が楽しめる時代になりました。 キメ細かい映像の美しさに関心する一方で、それって大丈夫なの?と不安を感じます。 高精細、高密度、高画素などのスペックを表す数値 …

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。