ライフスタイル

食器の油汚れは洗剤を使わずに落とす

投稿日:2015年11月12日 更新日:

毎日の食器洗いはたいへんですよね。

今回は私が実践してる食器の油汚れを落とす方法の紹介です。

洗剤は使いません。



例えばこんな油汚れ

美味しそうなスパゲッティも食べ終わると油汚れがひどい皿が残ります。

スパゲッティの油汚れ

こんな皿が何枚もあるとため息出ちゃいますね。

洗剤のテレビCMでは、いきなりスポンジでこすって「こんなにキレイ!」みたいなことやってます。

スポンジに入り込んだ油は分解できても、食べ残しのカスが入り込んだら取れないだろうに…というのは余計なお世話でしょうか。

さて、今回は洗剤は使いません。

お湯で洗います

洗い方は簡単です。

皿を斜めにして上部からお湯をかけます。

皿にお湯をかける

皿を回転させながら全体的にお湯だけで汚れを流します。

そのままでは汚れが落ちきれません。ここでティッシュかキッチンペーパーを使います。

比較的キレイな部分から、お湯に当てながらティッシュで洗います。

お湯とティッシュで皿を洗う
写真が撮りにくい…

皿を回転させながら汚れを洗い流します。

これだけです。

フォークなどもお湯で洗い流します。

お湯とティッシュなどだけで油汚れはほぼ落とせます。

予洗い完了

ここまでは予洗いなので、あとは洗剤をつけてスポンジで洗います。

油汚れがほとんどないので洗剤は少なめでOKです。

ポイントはすぐ洗うこと

お湯で洗い流すポイントはなるべく早く洗うことです。

油が固まりだす前にお湯で流せば汚れは簡単に落ちます。

シンクに置くときにサッと洗っえば、食器を重ねて置いても食器のウラに汚れがつきません。

面倒なことは後回しにしたいものですが、ほんの一手間で後の処理が劇的に楽になります。

傷付いた食器は油汚れを落としにくくします

キズが多い食器は油汚れが落としにくいです。

キズに油が入り込むからです。

ヌメリがなかなか取れないときは食器を買い換えると良いです。

キズが少ない食器は汚れが付着しにくので洗浄が楽になります。

キズが付いた食器にクレンザーを使う人もいると思いますが私はおすすめしません。キズが細かくなっただけでですから。

さいごに

偉そうに書いてますが、実は私は基本的に家事をしません。

食器も洗いません。

汚れがひどいときだけ予洗いまでをします。

ひどいですね…すみません。

それではまた。

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-ライフスタイル

執筆者:

関連記事

いつも料理をやらない男のタマゴサンド用スクランブルエッグの作り方

スクランブルエッグってどうやって作ってますか? 私は普段、料理をしないので一般的なスクランブルエッグの作り方を知りません。 料理はしない、とは言っても朝食は自分で用意します。たまにスクランブルエッグを …

親心

親心はなかなか理解されないものです。 特に他人に向ける親心は。 余計なことを言うなと、怒られてしまったりしますから。

男がスカートを履いても良いと思う

スカートは女性が履くもの。というのが世間一般の常識になっていると思う。 これがすごく不思議だ。そしてもったいないと思う。 男がスカートを履いたっていいんじゃない?

【ゴキブリ駆除】ペットがいるならスプレーは使っちゃダメ!

シュー!っとひと吹きでゴキブリを撃退できるスプレーってありますよね? あれって、人間には影響ないんですかね?人間以外はどうなんでしょう? ちょっと心配なので調べてみました。

【LGBT】女性の兄は許せるけれど息子の彼氏は許せない?

LGBTと呼ばれる(あるいは括られる)人たちに対するイメージは人によってさまざまだと思います。 自分がそうである人、LGBTではないけれど受け入れている人、嫌悪感を抱く人。 「差別はいけない」と言えば …