ライフスタイル

【洗濯層の汚れ4】掃除の仕方と分解掃除の結果

投稿日:2014年1月16日 更新日:

洗濯機

洗濯槽の汚れを落とすためには「洗濯槽クリーナーを使う」「業者に依頼して分解掃除してもらう」「自分で分解掃除する」などが考えられますね。今回はどの方法が良いのか考えてみたいと思います。

洗濯層クリーナーを使う

洗濯槽クリーナーの実力は【洗濯層の汚れ3】洗濯槽クリーナーは効果なし?でお話したとおりです。
汚れがひどい場合はちょっと頼りない実力です。とはいっても、分解してみましょう!とはいきませんね。

洗濯層クリーナーでも効果的な使い方があるので試してみてはいかがでしょうか。

それは洗濯コース(モード)を変えて洗浄することです。

洗濯機によって使える洗濯コースは違うと思いますが、最近の全自動洗濯機なら以下のようなコースがあると思います。

  • 標準コース
  • 層洗浄
  • 大物洗いコース

洗濯機はコースによってそれぞれ違う動きをします。

コースにより水流が変わるので通常では落ちにくい内部の汚れが落ちやすくなります。洗濯機の説明書を見て、他にも動きが違うモードがあれば試してみて下さい。

自分で分解掃除する

私は機械が得意なので分解掃除をしますが、一般的には自分で分解掃除するのはオススメできません。

水回りの家電は分解に失敗すると、漏電や感電、または火災の原因になり危険です。

ただ、ひとつだけ比較的簡単に分解できる部品があります。これだけは分解にチャレンジしてみてもいいかもしれません。

比較的簡単に分解できるのはパルセーターです。

パルセーターとは洗濯槽の中央にある羽のことです。パルセーターは真ん中のネジを外せば簡単にとれます。

ネジが外れてもパルセーター自体が持ち上げにくい形をしているので、ゴム手袋をするかテープを貼って持ちあげると良いです。ネジやワッシャーを内部の奥底に落とさないように気を付けてくださいね。

パルセーターの裏側をみれば、その他の見えない箇所の汚れ具合の確認にもなると思います。

分解する場合は以下の点に注意してください。

  • 機種によっては外れないかもしれません
  • 自己責任でお願いします
  • 作業前にコンセントを抜いておくのも忘れずに
  • 自分で分解すると保証の対象外になる場合が多いです

業者に依頼する

汚れがひどい場合は業者に依頼するのが確実ですが、料金が10,000円~20,000円ほどかかるそうです。もしもお使いの洗濯機が購入して5年経過していたら、業者に依頼するよりも買い換えたほうが早いでしょう。家電の寿命は7年が目安です。

10,000円~20,000円出して残りの2年程度使うのなら新品を買ってしまったほうがお得だと思います。もしも買い替えをする場合は、使うかどうかわからない機能にお金を払うよりも、安い機種を選んで、買い換えのサイクルを短くしたほうが清潔で健康的かもしれません。

まとめ

以下、まとめです。

  • 洗濯層クリーナーを使う場合は、モードを変えて洗浄してみる
  • 基本的に自分で分解するのはやめましょう(おすすめはしません)
  • 業者に依頼するなら使用期間5年程度までを目安に
  • 汚れがひどい古い洗濯機は買い換える

洗濯機内部の汚れについてお話してきました。洗濯は敏感肌の方にとっては健康に関わる問題です。

洗濯物の量が少ないなら、下着くらいは手で洗った方が良いのかもしれません。

さいごに

汚かった我が家の洗濯機ですが、分解掃除した結果は…

【パルセーター裏側】

これが
ピロピロわかめ2

こう
パルセーター

【ステンレス層側面】

これも
ステンレス層分離

こう
ステンレス槽

【洗濯槽裏側】

こんなところも
洗濯槽裏側

こう
洗濯槽裏側

【外層】

さいごは
洗濯層外層

こんな感じ
洗濯槽外槽

自分で分解掃除が出来れば、こんな風にきれいにできます。オススメしませんが…
ちなみに技術力よりも体力のほうが必要だったりします。ドラムはけっこう重いですよ。

それではまた。

■関連記事■
【洗濯層の汚れ1】 洗濯層の裏側の汚れを画像で公開!【閲覧注意】
【洗濯層の汚れ2】汚れ(ピロピロわかめ)の原因とその対策
【洗濯層の汚れ3】洗濯槽クリーナーは効果なし?

この2つの洗濯槽クリーナーは評価がとても高いですね。使ってみたい!


この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-ライフスタイル

執筆者:

関連記事

会話が苦手な大人のための床屋の選び方

他人と話をするのが苦手な人にとって、床屋さんは結構な難所ですよね。 できるだけストレスを感じないために必要な予備知識を書いたので読んでみてほしいです。

ケーキ

ひな祭りにケーキを食べる風習の被害者

3月3日のひな祭りに、なぜかケーキを食べる風習があたりまえになりました。 ネットでも雛ケーキのレシピがたくさん紹介されています。 でも、なんで日本の行事にケーキなんでしょうね? 子供が喜ぶからなんでし …

mountain

【新しい国民の祝日】「山の日」はいつからだっけ?

日本で16番目の祝日となる「山の日」が2016年(平成28年)に生まれます。子供にとっては嬉しくない日に決まってしまいました。喜ぶのは大人だけのようです。ということで今回はこの山の日の話。

詐欺メール「贈与、余剰金の分配及び基金利息の支払調書」でAmazonギフト券を請求された

知人に迷惑メールがきました。詐欺メールです。 損害金を払わないと家に行くと書かれていました。 身に覚えがない話でしたが、家に行くと書かれていると怖いですよね。 そのメールは私が見ても明らかに詐欺である …

プール

後悔しない子どもの浮き輪の選び方

子供が小学生のころ、初めてプールに行った日に浮き輪を買いました。子供が欲しがってしかたなかったので”その形”の浮き輪を買いました。いや、正確には”輪”じ …

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。