写真

OLYMPUS OM-D E-M10 で今年撮った写真をまとめてみた。写真が他の記事と被っているかもしれないしツイッターで使った画像もあるけどそこはスルーして見てください。ていうかタイトル長すぎ。

投稿日:2015年12月23日 更新日:

やあ、カメラフリーク諸君。

ということで、今年の4月に購入した OLYMPUS OM-D E-M10 で今までに撮った写真を少しまとめてアップしてみようと思います。他の記事やツイッターでも時折写真をアップしているのでどこかで見たと思ってもスルーしてください。

ブログにアップできるような写真はなかなか撮れないです。ウデを上げなきゃ…

ちなみに撮影場所は地元の埼玉県所沢市周辺です。写真は散歩がてらに楽しんでいます。



村山貯水地(通称:多摩湖)

多摩湖は、埼玉県所沢市の南側に面した東京都東大和市にある人口湖です。ここの堤防は眺めもよく、風が気持ちいい。仕事帰り夕日を眺めに行くこともあります。

堤防の北側には西武園ゆうえんち。東側は都立狭山公園がある。西は綺麗な夕日と西武ドームが。南側には何もない。何もない。

多摩湖

90年ほど前に造られた取水塔は独特の美しさがあります。
取水塔

都立狭山公園は桜の季節は花見客でいっぱいになります。こんど桜も撮ってみたい。
都立狭山公園

OLYMPUS OM-D E-M10 のアートフィルター(ジオラマ)で撮れば簡単にミニチュアの世界のような写真が撮れます。
都立狭山公園

西武園ゆうえんちの観覧車の右手方面に八国山緑地があります。このあたりの上空でトトロが空を飛んでいるのを見かけます。トトロいるもん。
西武園ゆうえんち

多摩湖の広い空の雲模様はいつ見ても違う表情で面白い。
多摩湖

丸いのが西武ドーム。
西武ドーム

夕日を眺めて物思いにふける人も多い。
多摩湖の夕日

晴れている日は富士山も。
富士山

夕日を楽しみながら犬の散歩をする人。
多摩湖の夕日

ジョギングをする人。
多摩湖の夕日

よくわからない人。
多摩湖の夕日

たまにドラマの撮影などもやってます。この日は夕日をバックに撮影してました。左の女性は小松菜奈さんです。映画「バクマン。」(亜豆役)を見た直後だったのでちょっと興奮しました。とてもカワイイ人ですね。
亜豆さん

多摩湖で撮った写真の中で忘れられないのが積乱雲です。雲が出来る前から怪しい様子でした。
積乱雲

雲の中は雷で光っています。
積乱雲

難しい写真は燃えます。
積乱雲
関連記事:【まるで龍の巣?】激しく稲妻が光る積乱雲の写真を撮ったよ

静寂の時。普段は静かで美しい場所です。
多摩湖

所沢航空記念公園

ふらふら訪れる場所のもう一つが所沢市にある所沢航空記念公園(通称:航空公園)です。日本初の飛行場の跡地に作られた自然豊かな場所。

公園内には飛行をテーマにした所沢航空発祥記念館があります。建物をよく見るとジェットエンジンの形になっていたり、飛行機の羽になっていたり…こういうの探すのも楽しい。
所沢航空発祥記念館

所沢航空発祥記念館

公園の広い敷地には自然がたくさんあります。
航空公園

池の対岸をよく見ると…
スッポン

スッポンがいました…(トリミングして拡大してます)
スッポン
関連記事:亀を飼うのは大変!犬や猫より難しいかも!

植物の写真もよく撮ります。
航空公園

航空公園

自然の木の向こうに人工の巨木が見えます。
航空公園

謎の滝の遺跡もある。
航空公園

謎のダンジョンの入り口もある。
ダンジョンの入り口

この公園も空が広いです。
航空公園

飛行機を飛ばして遊ぶ人も多い。
航空公園

夜も入れます。夜中にジョギングしてる人もいます。怖くないのかな…
航空公園

所沢市は航空発祥の地だけあって火事のときは市のマスコット「トコろん」が空から消火します。中の人はたいへんですね。
トコろん

植物

カメラを買ったら植物の写真を撮りたくなります。ダブルズームキットのレンズだけでもそれなりに撮れます。
たんぽぽ

紫陽花

紫陽花

雨上がりの日は足元にも面白い世界があります。
雨

雨

秋になれば秋桜や紅葉も撮りたくなりますね。
秋桜

さいなら〜
秋桜

逆光の葉を引き立たせるために背景に黒い影を持ってきたりします。
紅葉

写真を撮っている人がいるとなんか嬉しい。それがスマホでも。
紅葉

紅葉
関連記事:写真の構図はファインダーを覗く前に片目を閉じて決める

動くモノたち

写真の楽しみ方は人それぞれ。私は肉眼では捕らえられない瞬間を撮るのも好きです。めちゃくちゃ難しいので失敗ばかりですが「撮ること」が好きなので、失敗しても楽しい。

トンボはスピードが速いうえに被写体が小さい。肉眼で追いながらカメラは見ずに感覚でシャッターを切ります。
コシアキトンボ

シャッター速度や絞りも、そのときの感覚で選択します。動体予測機能は使いません。(使えません)
コシアキトンボ
よく観察していると飛行ルートが読めるようになるので、あるていど通過点を予測して撮っています。

止まっていると楽ですね。
トンボ

公園にはたくさんの鳥がいます。写真をとるようになってから、その数の多さに気づきました。
鳥たち

ピンボケでもいいのだ。
鳥たち
関連記事:写真はピンボケでも良い

鳥たち

鳥たち

鳥たち

鳥たち

鳥たち
関連記事:写真を撮っていてモヤモヤすること。子供に教えたいこと。

毎日持ち歩いてるから撮れるモノ

カメラは毎日持ち歩いてます。撮りたいときにすぐ撮れる。コンパクトなミラーレス一眼だからできること。お?!っと思ったらすぐ撮ります。
おじぎ

ひどい…
おじぎ

助けて〜
石

バイクの駐車料金はどうやって決まるんだろう?
駐車場

一方通行なのに反対側に「止まれ」の文字。自転車用かな?
一方通行

近所の街路樹
苔

ふと空を見ると…左右の木の葉が対照的ですね
飛行機雲

長い歩道橋
歩道橋
関連記事:車いす、ベビーカー、自転車に欠かせないスロープは無いよりあったほうが良いけどソレはダメでしょ?と思ったので少し真面目に考えてみた

偶然出会った演奏会
サックス

見てる犬
見てる

隠れてるカマキリ
カマキリ

同じ場所でも違う季節に撮ってみたり
所沢駅前
所沢駅前

地面に根をのばすドングリ
ドングリ

さいごに

コンパクトなミラーレス一眼 OLYMPUS OM-D E-M10 のダブルズームキットで撮った写真でした。写真カテゴリにある他の記事にもいくつか写真をアップしています。

来年は飛ぶ鳥を上手に綺麗に撮りたい…

さて、私と同じカメラ(OLYMPUS OM-D E-M10)を使っているシゲさん(@piece_hairworks)のブログ『ピスログ』では、私とはまったく違う情緒的で素敵な写真が紹介されています。

同じカメラでも撮る人が変われば写真も変わるものですね。見比べると面白いです。

というか、私の写真は機械的なんだよね…ちょっと雰囲気変えたいなぁ。

※当記事のアイキャッチ画像と本文の出だし一行はピスログをパロってますが、シゲさんの許可をいただいてます。ピスログファンのみなさんごめんなさい…

【2015/12/26 追記】
Kindle版「初めてのワカサギ釣り」の著者おっちゃん@ユルフワブロガー (@diyakinaito1)がその2をアップしてます。家族愛いっぱいの写真が素敵です。子供の魅力的な撮り方の参考になるのでお父さんお母さんは要チェック!
ソニーα6000で今年撮った写真をまとめてみた。写真が他の記事と被っているかもしれないしツイッターで使った画像もあるけどそこはスルーして見てください。ていうかタイトル長すぎその2 | ダレデキブログ

【2015/12/28 追記】
本家のシゲさんがその3をアップしてくださいました。日常にある柔らかいムードの写真が素敵です。日常と言いつつも目を凝らしても見えない世界ですね。撮るひとのセンスが光ります。タイトルの長さもさすが(?)です!
OLYMPUS OM-D E-M10で今年撮った写真をまとめてみた。写真が他の記事と被っているかもしれないしツイッターで使った画像もあるけど(いや、別にない)そこはスルーして見てください。そもそも写真数が多くてまとめることなんてできないんですが、なんかやらないとまずい雰囲気なので頑張ってみます。初披露の写真もあるよ!っていうかタイトル長すぎその3 – ピスログ

【2015/12/30 追記】
ひげこいさん(@Freewheeling_h)が、その4をアップしてくださいました。旅先の面白いカフェや雲海など、日常とはまた違った素敵な写真がいっぱいです。写真を見てると旅行に行きたくなります。
EOS M3で今年撮った写真をまとめてみた。写真が他の記事と被っているかもしれないしツイッターで使った画像もあるけどそこはスルーして見てください。初披露の写真もあるよ!2015年最後は写真で終わるよ!っていうかタイトル長すぎその4 | Freewheeling

みんなそれぞれ違った写真の楽しみ方で面白いです!

それではまた。

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-写真

執筆者:

関連記事

桜

【2016年に撮った桜です】今年は雨と風に泣かされました…

2016年に撮った桜を紹介します。桜の名所ではなく、いつもよく行く近所の公園で撮ったものです。今年は桜が満開になるタイミングで雨と風が続き、思うような撮影ができませんでした。 使用したカメラは OLY …

【画像あり】未確認飛行物体(?)を発見した!

本日、未確認飛行物体(と思われる)の写真撮影に成功したのでアップします。撮影場所は秘密です。 世の中には知ってはいけないモノがあるのかもしれません。勇気のある人だけ見てください。 ※この記事を見たこと …

RAW現像や画像補正における「正しい色」と「良い色」

デジタルカメラでRAW現像や画像補正を楽しむ人が増えていますね。 フィルムの時代は色はラボまかせでした。私はまかされる立場でした。 ブログなどで現像や補正のテクニックを紹介している記事を読むと「ムフフ …

子供に与える怖い写真の影響力

小学生に殺人の現場写真を見せる教師がいたそうです。写真はさまざまな感動を与えてくれる素晴らしいツールですが使い方を誤ると人生をも狂わせてしまう危険なものです。Twitterで面白半分にコラボとかやって …

証明写真のお客様が笑えるほど難しい容姿で挑戦してきた

私は10年以上写真屋さんでお仕事をしていました。 今回はその写真屋さん時代に経験した最高に難しい証明写真のおはなしです。

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。