写真

【2016年に撮った桜です】今年は雨と風に泣かされました…

投稿日:

桜

2016年に撮った桜を紹介します。桜の名所ではなく、いつもよく行く近所の公園で撮ったものです。今年は桜が満開になるタイミングで雨と風が続き、思うような撮影ができませんでした。

使用したカメラは OLYMPUS OM-D E-M10 です。レンズはズームレンズキットのみ。というかコレしか持ってません…




2016年に撮った桜たち

桜が咲き始めた頃は天気が良い日もありました。それはもう鼻がムズムズするほど。
桜
この天気が続いてくれれば…
桜
桜

しかしその後は曇りの日が続きます。空が曇っていると色味に鮮やかさがでません。苦肉の策で光らせてみたり…
桜
晴れてないのなら、モノクロでも良いのではと思ったり。
桜
まだつぼみが多い桜を撮りながら天候の回復を祈ります。
桜

公園にはいろいろな桜があります。この白い花の「大島桜」の葉は桜餅に使われます。ほかの桜よりも葉が大きいですね。
大島桜
大島桜

曇り空の中でもしだれ桜の色は比較的鮮やかでした。
しだれ桜
しだれ桜

なかなか晴れない…ちょっと悲しくなってきました。
桜
桜

昼間がダメなら夜桜を撮ろう。ということで仕事帰りに公園に向かいましたが、風に散った桜の花びらが…ますます悲しくなります…
桜
空はどんよりしています。
夜桜
夜でも花見をする人が大勢いました。名所のようなライトアップはされてませんが公園の外灯のみでもキレイでした。夜桜も良いものですね。
夜桜

そして次のは無情の雨が…風も強く花はどんどん散って行きます。
桜
桜

終わった…
桜

もう散る花びらもほとんど残ってません。今年の桜は終わりました…
桜

さいごに

桜

デジタル一眼レフカメラを手にして初めての桜の季節でしたが天候に恵まれませんでした。青空の下で撮りたかったです。来年に期待したいです。

桜を撮ってみて感じるのはロケーションの大切さです。自然の写真は場所選びが重要ですね。

私は撮ること自体が楽しいので基本的にどこでも良いのですが、次回はもう少し場所にもこだわってみようと思います。近所の写真ばかりでは代わり映えがしませんからね。

それではまた。

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-写真

執筆者:

関連記事

【まるで龍の巣?】激しく稲妻が光る積乱雲の写真を撮ったよ

2015年2月5日。午後6時半頃から秩父の上空に急激に発達した積乱雲が出現しました。 ネットでは天空の城ラピュタに出てくる『龍の巣』のようだと話題になりましたね。 その積乱雲の様子を写真に撮りましたの …

写真はピンボケでも良い

写真を始めた頃はピント合わせに時間がかかっていました。 当時はピンボケは失敗だと思い込んでいました。 でもピント合わせに時間をかけ過ぎるのは本末転倒なんですよね。

写真の構図はファインダーを覗く前に片目を閉じて決める

肉眼で被写体を見て構図を決めても、ファインダーを覗くと、どこかイメージが違う。 そんな経験ありませんか? 私は肉眼で見た被写体をファインダー越しに見ると「あれ?」と違和感を感じることがあります。 この …

子供に与える怖い写真の影響力

小学生に殺人の現場写真を見せる教師がいたそうです。写真はさまざまな感動を与えてくれる素晴らしいツールですが使い方を誤ると人生をも狂わせてしまう危険なものです。Twitterで面白半分にコラボとかやって …

アブラゼミ

セミの写真

夏ですね。夏と言えばセミです。ということでセミの写真を何枚かアップします。 昆虫の写真は少しグロテスクに感じるかもしれません。苦手な人は片目の薄目でどうぞ。アップするのは2種類だけなので、いろんなセミ …