読書感想

「まんがでわかる7つの習慣」を読んでみた

投稿日:2014年3月5日 更新日:

社会人になると人間関係で悩まされる機会が多くなりますよね。

理解力がない上司、言われたことができない部下、そんな人たちがたくさんいる大人の世界はイライラが絶えません。

「何で気が利かないの?」とか「何でこんな簡単なことができないの?」など、つい思ってしまう…そんな不満が尽きない人は、イライラを解消する本を読んでみませんか?




世界が認めた人生のバイブル

人生のバイブルとも呼ばれ、日本を含め、世界の著名人からも高い評価を得ている本があります。それは「7つの習慣」です。世界で3,000万部、日本でも160万部以上売れている本です。

この本は以下のような人にオススメです

  • 人間関係に悩んでいる人
  • コミュニケーション力を高めたい人
  • 仕事で成功したい人
  • 娘と会話をしたいお父さん

などなど…

人間の行動原理の本質を突いているので、あらゆる場面で役に立ちます。この本を読めば他の自己啓発の本は不要かもしれません。それくらい内容が充実しています。個人の能力が高まるので必然的に組織力も高まります。組織運営をされる方にもオススメです。

活字慣れしてない人にはオススメしにくい

とても素晴らしい本なのですが、こういう本って他人から進められても読む気になりませんよね。しかもこの本は活字だらけで500ページもあります。活字に慣れてない人にとっては、ハードルが少し高いかなと…

本の厚さをを見ただけで敬遠されてしまいそうです。でも「7つの習慣」には「おお!そんな考え方があるのかっっっ!」という発見がたくさんあるんですよ。この良さを伝えるいい方法はないものかとずっと思っていたところ、先日書店で見つけたのが「まんがでわかる7つの習慣」です。

マンガならスラスラ読める

最近はビジネス書でもまんが化するものが増えてますが、7つの習慣までもマンガにするとは、さすが日本!って感じです。

さっそく買って読んでみました。

そして、あっというまに読み終わった…

ページ少なっ!でも読みやすい!!!

オリジナルの「完訳 7つの習慣」と比較するとページは少ないです。
7つの習慣完訳とマンガ

しかし大事なポイントは解説が入っているので読みごたえはあります。これなら活字慣れしてない人でもスラスラ読めると思います。中身はほとんどマンガですから。

自己啓発の入門には最適です

マンガ仕立ては分かりやすくていいです。7つの習慣の大切なポイントを簡潔に表現しています。分厚い本が苦手な人は 「まんがでわかる 7つの習慣」から読みはじめて、関心が深まったら「完訳 7つの習慣」にチャレンジしてみると良いと思います。

まんがでわかる 7つの習慣」は以下の構成になっています。

第1の習慣 主体的である
第2の習慣 終わりを思い描くことから始める
第3の習慣 最優先事項を優先する
第4の習慣 Win-Winを考える
第5の習慣 まず理解に徹し、そして理解される
第6の習慣 シナジーを創り出す
第7の習慣 刃を研ぐ

完訳 7つの習慣」と基本的に同じ構成です。

一見難しそうかもしれませんが、そこをわかりやすくしてくれるのがマンガの良いところです。

さいごに

著者のコヴィー博士は、自分の人生の脚本は自分で書き換えられると言っています。今の自分の人生の脚本に疑問を感じているのなら7つの習慣で変えてみませんか?

すべてを完璧に実践するのはコヴィー博士自身も難しいと言っています。マンガを読んでみて、できることから始めませんか?

それではまた。

関連記事
まんがでわかる7つの習慣がついに完結!なんと第8の習慣までカバーしてます

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-読書感想

執筆者:

関連記事

本屋大賞ノミネート『桜風堂ものがたり』はブロガーにも読んで欲しい

「全国書店員が選んだいちばん売りたい本」を選ぶ本屋大賞は、年に1回、書店員が売りたい、つまりみんなに読んでほしいと思う本を選び順位を付けるイベントです。 書店員が売りたい本というところがミソですね。出 …

シュナの旅

好きな本ほど手元から消えて行きます

好きな本が手元にありません。買ったんだけど持ってない。何回も買っては消えて行きます。 そんな本がいくつかあります。

セブン‐イレブンの「16歳からの経営学」

セブンイレブンはバイトにやらせすぎじゃない?

近所のセブンイレブンに行ったらバイトが商品管理らしきことをやってた。「ああ、これが本に書いてあったやつか」と思いながら最近お気に入りの染みチョコとチーズリング(どっちも100円でうまいのだ)を買って帰 …

nitijou_iraira

日常の小さなイライラから解放される「箱」の法則を読んでみた

私は普段あまり怒らない呑気な人間ですが、それでも時折イライラしてしまうことがあります。イライラは良くないなぁと思い、いろいろな本を読んで勉強しています。 先日「日常の小さなイライラから解放される「箱」 …

手塚治虫と戦争とコミケのコスプレイヤー

夏になるとネット上には戦争の話題と夏コミのコスプレで溢れかえる。というのは、たまたま私の視界に入るからなのかもしれませんが、悲惨な戦争と平和の象徴のようなコスプレーヤーたちに目が行く人は少なくないと思 …

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。