レインウェア

自転車通勤にピッタリ!デザインがちょっとカッコいいカッパを買ってみた

投稿日:2016年2月28日 更新日:

自転車通勤に使うレインウェアを買い替えました。新しいレインウエアは価格が手頃でデザインや作りも良かったので紹介します。

ちなみに未使用レビューではありません。使ってないモノは正確なレビューできませんから。購入したのは半年前。6ヶ月以上使用したレビューです。

自転車通勤用レインウェアを買い換えた理由

私が今まで使っていたレインウェアは撥水効果が落ちてきました。撥水効果が落ちると雨がベットリまとわりついて重くなります。動きづらいし乾きも遅いです。2年以上使ったのでそろそろ買い換え時かなと思っていました。

買い換えるなら今までの使用経験を活かして良いモノを選びたいです。自分で書いた記事を読み返して新しいレインウェアを探してみました。また、買うならネットで紹介できるモノが良いかなとも思いました。情報は共有したほうがいいですよね。

ということで、いつもなら実店舗で購入するところですが、今回はAmazonで探して購入しました。

関連記事:使ってわかった!自転車におすすめなカッパの選び方

今回購入したレインウェア

自転車通勤で使えるレインウェアを探す条件として、以下の4点をクリアしているモノを選びました。

  • 価格帯は5000円前後
  • 自転車で使いやすい
  • デザインが派手過ぎず、地味過ぎず
  • レビューの件数が多く、評価が高い

価格帯は安すぎるとどうしてもそれなりの品質になります。自転車での使用を考えると通気性や動きやすさが大事なポイント。同時に傷みやすいことも考えると高価なものよりも2年周期くらいで買い換える前提で5000円前後なら妥当かなと。

会社に着て行くのでデザインも気にしたいです。派手過ぎたり、安い作りではちょっと恥ずかしいです。

ネットで購入するため、現物が見られないのでレビューはしっかりチェックします。

この条件をもとにAmazonで見つけたのがこちらです。


※価格はサイズにより異なります

Amazonのレビューは41件。評価は★4.4です。(2016年2月28日現在)

これだけの件数と評価があれば間違いないと思います。自転車で使用している人も多いようです。あまり悩んでも時間ばかりが過ぎて不便な雨の日を繰り返すだけなので思い切って購入しました。

結論から言えば買ってよかったです!どこかのCMじゃないけどお値段以上の品質でした。

レインウェアの素材、特徴、サイズなど

エントラントレインスーツは、商品名の通りナイロン100%の素材に東レのエントラント加工が施されているレインウェアです。自転車で使う品質としては十分ですね。登山で使う人もいるくらいです。

TOREX®エントラント®は超微多孔膜により外部からの雨水を防ぎ、内部の水蒸気を通し蒸れを防ぐ防水透湿素材のパイオニアです。スキー、スノーボード、アスレチック、レインウェアなど様々なスポーツ、気象条件に対応できる高機能素材です。

TOREX®エントラント® 防水透湿加工素材| TORAY

サイズは以下の表を参考に。購入する際は少し大きめを選ぶのがポイントです。
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ

(ドキュメント)DOQMENT 7250 エントラントレインスーツを写真で紹介

ここからは実物の写真を見てみましょう。Amazonの商品写真だけでは細かいところが見えないので参考にしてみてください。

フード

フードの調整は丸ゴムを引いてコードストッパーで固定します。ヒモを結ぶ手間がないのでとても便利です。
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ

フードはエリに収納することができます。防寒具としても使えますね。フードの取り外しはできませんが収納できるほうがイザというときに使えて便利です。
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ

エリまわり

フロント部分は高めになっているのでアゴが隠れます。エリの色がアクセントになってカッコイイです。これなら汚れも目立たないですね。
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ

袖はゴムが入っています。個人的にはマジックテープが好きですが、手袋を覆うようにしてもキツくありませんでした。これなら問題ありません。
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ

背中

内側には二重のメッシュが。外側には蒸れた空気を逃がすスリットがあります。エントラント加工で蒸れにくくなっていますが、自転車は大量に汗をかくのでスリットは必須です。
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ

胴まわり

エウストを絞る丸ゴムが入っています。フードと同じようにコードストッパーで締められます。
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ
縫製も良いです。
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ

ポケット

ポケットは2つ。出し入れがしやすいように下側にはボタンがあります。
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ
ここも裏に色がついててオシャレです。
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ

パンツ

ウエストはゴムのみです。ヒモはありません。裏地にメッシュがあります。このメッシュはヒザくらいまであるので自転車をこぐときに足の動きがスムーズになります。
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ
メッシュの終わり部分で折るとこのくらい。長さのイメージできますか?
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ
またの縫製は一般的です。
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ

裾幅はスナップボタンで2段階の締め付け調整ができます。小柄な女性でも裾が遊ばなくて良いと思います。
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ

収納袋

かなり小さな収納袋が付いてます。この袋に入った状態で届くのですが「こんなに小さいの?」と少し驚きました。
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ
袋が小さいので収納するときはコツがいります。袋の長さに合わせて折りたたんで…
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ
丸めて入れます。
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ
こんなにコンパクトに!これなら場所をとらないですね。
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ

その他ディテール

細かい作りにこだわりを感じます。縫製もしっかりしています。色の使い方も上品でいい感じです。

裏地のメッシュは袖口まであります。
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ
前面から雨の進入をしっかり防いでくれる作りです。ジッパーを閉じたあと、スナップボタンを…
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ
閉じると…
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ
中で生地が折り返されるので雨が入ってきません。
DOQMENT 7250 エントラントレインスーツ

使用感

半年間使用した感想としては、まったく問題なしです。フードのコードストッパーの使いやすさは気に入りました。

デザインも派手過ぎず、地味過ぎず良いと思います。ブルーのアクセントカラーは落ち着いた感じでワンランク上のレインウェアと比べても遜色ない質感です。これなら会社に着て行っても恥ずかしくないですね。安っぽいデザインは使っていて残念な気持ちになりますから。

さいごに

私が購入した価格はLLサイズで5470円でした。

価格はサイズにより変わりますが大きさと価格は比例しません。SよりもLLのほうが安かったりします。需要と供給のバランスでしょうか。

レインウェアは大きめのサイズを選ぶのがポイントです。大きすぎるとパンツが長すぎて裾を引きずりますが、自転車の場合は少し長過ぎるくらいで良いと思います。ヒザを曲げたときに足首が露出しますから。ブーツカバーを使用する場合は気にしなくてもいいですけど。

ということで『(ドキュメント)DOQMENT 7250 エントラントレインスーツII 65652』は買って正解のレインウェアでした。

自転車以外でも十分使えます。こういったレインウェアは災害時の防寒にも使えるんじゃないかなと思います。

それではまた。


※価格はサイズにより異なります

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-レインウェア
-, ,

執筆者:

関連記事

medium_203295583

自転車用のカッパ選びで失敗しないための注意点

自転車通勤で使うカッパの選び方のコツを以前紹介しましたが、反対に買ってはいけないカッパの選び方も書いておこうかなと。これだけは避けた方がいいポイントを整理してみました。

使ってわかった!自転車におすすめなカッパの選び方

自転車で通勤する人はカッパ(レインウェア)が必需品になりました。自転車でカッパを着るのは億劫に感じるかもしれませんが、型やサイズを上手に選べば雨の日でも快適に自転車で通勤ができます。このページでは、自 …

これで快適!自転車用のカッパと一緒にあると便利なグッズ

雨の日の自転車通勤でカッパのほかにあると便利なものを紹介します。私が実際に使って便利だと感じているものです。

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。