ライフスタイル

いつも料理をやらない男のタマゴサンド用スクランブルエッグの作り方

投稿日:

スクランブルエッグってどうやって作ってますか?

私は普段、料理をしないので一般的なスクランブルエッグの作り方を知りません。

料理はしない、とは言っても朝食は自分で用意します。たまにスクランブルエッグを作ってパンに挟んでタマゴサンドを作ります。料理というほどではないですね。

ということで、いつも料理をやらない私が実践している、簡単に出来て洗い物も少なくゴミもでない、タマゴサンド用のスクランブルエッグの作り方を紹介します。

※アイキャッチ画像はイメージです



スクランブルエッグは洗い物が面倒

以前はスクランブルエッグを作るときにフライパンを使ってました。でもフライパンを使うと洗い物が面倒です。朝は洗い物を増やしたくありません。

電子レンジを使えばコップでスクランブルエッグが作れます。でもコップの中にタマゴが付いて、やっぱり洗うのが面倒です。タマゴって、けっこうべったり付くんですよね。

洗い物がイヤだったので、紙コップでスクランブルエッグを作ってた時期もありました。紙コップなら捨てるだけなので洗い物がでません。しかしゴミはでます。

なにか上手い方法はないかと考えた結果が次に紹介する方法です。

タマゴサンド用のスクランブルエッグを作る方法

コップを使います。紙コップではなく陶器のコップです。

陶器のコップを用意します

コップにマヨネーズを入れます。マヨネーズを入れるのがポイントです。

コップにマヨネーズを入れます

マヨネーズの次にタマゴを入れます。

コップにタマゴを入れます

スプーンで混ぜます。

コップに入れたタマゴをかき混ぜます

箸やフォークでも良いのですが、スプーンのほうがフンワリとした食感に仕上がる気がします。この辺は好みの問題ですね。スプーンは箸やフォークよりも洗いやすいという理由もあります。

マヨネーズとタマゴが混ざりました。

新鮮なタマゴほどかき混ぜにくいです

ラップをしないで電子レンジで加熱します。

電子レンジで加熱します

出力:500W〜600W
時間:約20秒

ざっくりした数字ですが、タマゴの種類、鮮度、大きさによって10秒以上の違いがあります。あくまでも目安です。鮮度が落ちたタマゴほど時間がかかるようです。

加熱しながら様子を見ます。目を離してはいけません。

表面が固まって膨らみだしたら取り出します。全体を一気に固めるとキレイなスクランブルエッグになりません。

タマゴが少し固まったら電子レンジから取り出します

下の方はまだ固まってないので、もう一度スプーンでかき混ぜます。このくらいでも美味しいんですけどね。

さらにかき混ぜます

もう一度電子レンジで加熱します。20秒くらいでしょうか。加熱し過ぎると固くなって食感が損なわれます。慣れないうちは早めに取り出すと良いです。

ちょうどいい頃合いに固まったらマヨネーズを追加してスプーンで混ぜます。

マヨネーズを入れてかき混ぜます

これでタマゴサンド用のスクランブルエッグの出来上がり。

スクランブルエッグの完成です

コップにはタマゴがほとんど付きません。

タマゴがコップに付着しない理由は、最初にマヨネーズをいれたためです。マヨネーズの油がコップへの付着を防ぎます

水でゆすいだだけで、タマゴはほとんど取れます。

コップにタマゴは付きません

私はテッシュで水洗いをしたあと、このコップでコーヒー入れるので、残る洗い物はスプーンのみです。

関連記事:食器の油汚れは洗剤を使わずに落とす

マヨネーズを最初に入れると、コップに汚れが付かないだけでなく、ムラ無く加熱できるのでフンワリきれいに仕上がります。マヨネーズの油が熱をタマゴ全体に伝えるためだと思います。

さいごに

簡単で洗い物も少ない、タマゴサンド用のスクランブルエッグの作り方でした。

スクランブルエッグをフンワリ作る場合、生クリームや牛乳を入れたりするようですね。味は塩で整えたりとか。

私はマヨネーズだけで十分です。タマゴの味を楽しみたいので。

マヨネーズを混ぜて電子レンジで加熱するスクランブルエッグは、柔らい食感でとても美味しいですよ。

余計な油を使わないのでカロリーも控え目です。

是非お試しを。

それではまた。

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-ライフスタイル

執筆者:

関連記事

高齢者の事故を減らすためにもお年寄りは家の中で携帯電話を携帯して!

お正月は帰省して実家で過ごす人も多いですよね。帰省は若い人と年配の人が会話する絶好の機会です。この機会に携帯電話の上手な使い方を若い人からお年寄りに教えて欲しいです。 今回は、緊急時の電話のかけ方はも …

ケーキ

ひな祭りにケーキを食べる風習の被害者

3月3日のひな祭りに、なぜかケーキを食べる風習があたりまえになりました。 ネットでも雛ケーキのレシピがたくさん紹介されています。 でも、なんで日本の行事にケーキなんでしょうね? 子供が喜ぶからなんでし …

「ご利用は計画的に」って無理じゃない?

クレジットカードのコマーシャルの最後にでてくる「ご利用は計画的」って面白いです。 計画的な人はクレジットカード使わないんじゃないかなと思うこともあります。もちろん計画的な使い方もあるんでしょうけど。 …

洗濯機

【洗濯層の汚れ2】汚れ(ピロピロわかめ)の原因とその対策

前回は汚れた洗濯槽の画像をお見せしました。 あれが俗にいうピロピロわかめの巣(ボス?)です。洗濯物に付く黒いノリのようなピロピロわかめは巣から剥がれ落ちた一部分です。 今回は汚れ(ピロピロわかめ)が生 …

プール

後悔しない子どもの浮き輪の選び方

子供が小学生のころ、初めてプールに行った日に浮き輪を買いました。子供が欲しがってしかたなかったので”その形”の浮き輪を買いました。いや、正確には”輪”じ …

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。