ライフスタイル

会社の忘年会は死ぬほどイヤだ!

投稿日:

会社の忘年会は死ぬほどイヤです。

どのくらいイヤかと言えば、死ぬほどです。



忘年会の準備は喜んでやります

会社の忘年会を楽しみにしている人もいます。楽しめる人は存分に楽しんでほしいと思うから、忘年会の準備は喜んで引き受けます。

忘年会をやるのはいいんです。

年の最後に他部門の人との交流を楽しんだり、上司に普段は言えないようなことを酒の勢いで言ったり、ちょっと気になるアノ娘とお近づきになったり、そんなこんなをどんちゃん騒ぎで楽しむのは良いと思います。

楽しめる人は大いに楽しんでください。

忘年会のここがイヤ!

私が忘年会がイヤな理由は自分の性格に関係します。

  • 飲まない
  • 食べない
  • 話さない

そしてなによりもおせっかいが苦手。

もっと食べなよ
もっと飲みなよ
もっと喋ったほうがいいよ

もっともっと…ってインクレディブルマシーンか!

これらは世話好きの人からよく言われるセリフです。これがボディーブローのように鈍い苦しみとなってココロを痛めつけます。

悪気は無いんでしょう。だからこそ容赦なく攻撃してきます。

ニコニコ笑いながら腹を殴られる感じです。

「もっと飲みなよ」の不思議

忘年会ではナゼかお酒をたくさん飲ませようとする人がいます。これがわからないです。

私は酒は好きです。ビール、日本酒、ウイスキーが好きです。美味しいお酒が飲めたら幸せです。嫌いじゃないんです。飲めないワケでもないんです。というか強い方です。

ただ自分のペースで飲みたいだけ。

飲みが足りないんじゃない?」なんて言われると正直困惑します。

なんでお酒を大量に飲ませようとするんだろう。

例えばコーヒー。コーヒーが好きな人は多いと思います。でもカフェで「もっと飲みなよ」とか「飲みが足りないんじゃない?」なんて言わないよね。

あれか、酔わせたいのか。酔って普段と違う一面を見たいとかかな。

でも私は自分のペースで飲みたいし、酒に強いから顔色も性格も変わらない。いい年だから限度を超えた飲み方もしません。

どうやらこの飲み方は、会社の忘年会ではつまらないらしいです。

「もっと食べなよ」の不思議

私は少食なので食事もあまり食べません。食べないでいると「もっと食べなよ」と言ってくる人がいます。

たくさん食べないとダメなの?

ほら、よそってあげるから」と気遣ってくれる人もいます。お気遣いには感謝するけれど、ものすごく困るんです。

だって食べられないんだもの。

で、食べないでいると怒られたりするんです。

なんで怒られなきゃいけないのさ…

景品の抽選会

会社の忘年会ではよくビンゴなどをやります。こういったゲームを企画したり準備したりするのは好きです。みんなに喜んでほしいから。

でも、この抽選会も参加するのは苦手です。

景品が当たったら何が当たってもリアクションを求められるから。喜んだりガッカリしたり、そんなリアクションがないとノリが悪いと言われたりします。

だからビンゴカードはわざと外れにして、何も当たらなかったことにします。

でもここでもおせっかいな人がいて「これ間違ってるよ。あ、当たってるよ!」なんて言われたりします。しました。

いやもう放っておいてくれ!

出欠と言えない

そんなに忘年会がイヤなら欠席すればいいんですが、これもなかなか難しいんです。

早めに欠席の連絡をすると、忘年会当日まで何人もの人から「何で?」と聞かれます。

楽しみにしている人に水を刺すのは気が引けるので、適当な用事を用意するんだけど、何度も同じ手は使えません。

なので今日はドタキャンしました。

食事や景品も用意してあるのでドタキャンだけはしたくないんです。だからギリギリまで行けたら行こうと思ってました。苦しい時間を過ごしました。

でもダメだった。

ドタキャンすると「具合悪いの?大丈夫?」と心配してくれる人もいます。

それが何よりキツいです。

でも、善意のクロスカウンター攻撃は避けようがありません。

わからない人にはわからないんですよね。この苦痛が。

毎年、毎年、会社の忘年会は激しい鬱になります。

みんなは楽しんでね。

さいごに

いや、これが親しい仲間との飲みならまた違うんですよね。ココロが許せる仲間となら。

でも会社の忘年会は、遠い親戚のおじさん(会社経営者で口が悪くておせっかいで威張りんぼう)と、その奥さん(気が効いて世話好きでおせっかいで優しい)がたくさんいる飲み会のような感じです。

私のココロが大人なら、うまくやり過ごせるのでしょう。

でも苦手なものは苦手なんです。苦しいんです。

だから、会社の忘年会は死ぬほどイヤなんです。

私のように苦しい思いをしながら忘年会に参加してる人もいると思います。

あなたが「もっと飲みなよ」「もっと食べなよ」と言ってる相手は大丈夫?

それではまた。

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-ライフスタイル

執筆者:

関連記事

いつも料理をやらない男のタマゴサンド用スクランブルエッグの作り方

スクランブルエッグってどうやって作ってますか? 私は普段、料理をしないので一般的なスクランブルエッグの作り方を知りません。 料理はしない、とは言っても朝食は自分で用意します。たまにスクランブルエッグを …

中年おじさんの私がウエスト70cm以下を維持しているダイエット方法

こんにちは、40代の中年おじさんです。私は昼食をとりません。間食はしません。おやつも食べません。夜は食べたあと、すぐ寝ることは避けてます。食後から就寝まで3時間以上は時間を開けます。 それでも太るんで …

【LGBT】女性の兄は許せるけれど息子の彼氏は許せない?

LGBTと呼ばれる(あるいは括られる)人たちに対するイメージは人によってさまざまだと思います。 自分がそうである人、LGBTではないけれど受け入れている人、嫌悪感を抱く人。 「差別はいけない」と言えば …

熱い布団

熱くて眠れない?昼間干した布団を冷ます方法

夏場に布団を干すと、寝る時に布団が熱くて眠れない…なんてことありませんか? そんなときに使える布団をサッと冷ます方法を紹介します。

会話が苦手な大人のための床屋の選び方

他人と話をするのが苦手な人にとって、床屋さんは結構な難所ですよね。 できるだけストレスを感じないために必要な予備知識を書いたので読んでみてほしいです。

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。