ビジネス

公文書にも使える書きやすいボールペン

投稿日:2014年5月28日 更新日:

medium_12623154874

photo credit: Bust it Away Photography via photopin cc

ボールペンにこだわるケンちです。

仕事でボールペンを使う人は多いと思います。多くのサラリーマンが胸ポケットに入れているボールペンですが、書き味が悪いとストレスの原因にもなったりします。かすれて書けなくてイライラしたことありませんか?




ボールペンが良いと仕事のストレスが減る

毎日使う道具は良いモノを使いたいですよね。

かといって高価なものはちょっと…と思って、100円均一で済ませたりしてませんか?

ボールペンのように使用頻度が高いモノは、書き味が悪いだけで小さなストレスがたまります。反対に書き味が良いボールペンを使うと、書くことに関する仕事がスムーズに進むのでストレスが軽減できます。

この差はたかがボールペンとあなどれません。150円程度で小さなストレスの増加を防げるのであれば費用対効果はかなり大きいといえそうです。

安くても書き味が良いボールペン

そんなわけで私は安いボールペンでも書き味にこだわります。文具店やホームセンターのボールペン売り場に行っては、新しいボールペンを試し書きしまくり納得しなければ別の店へ…

そんなことを繰り返す中、昨年の暮れに「こ、これは!」と思えるボールペンを見つけました。

それが三菱鉛筆株式会社の「ジェットストリーム」です。

ジェットストリーム スタンダード|三菱鉛筆株式会社

書き出しで差が出る

ジェットストリームの一番のお気に入りは書き出しが綺麗!というところ。

普通、油性のボールペンって書き出しがかすれませんか?

私はこれがすごくストレスに感じます。かといって水性ゲルインクは公文書に使えないものがあったり、紙によってはインクがにじんでしまったりで、なかなか納得がいくものがありませんでした。

ジェットストリームは油性なのに水性ゲルインクのようになめらかでかすれにくいんです。

油性なのでにじみもありません。

もちろん公文書にも使えます

くっきりとした濃いインク

ジェットストリームのもう一つのお気に入りは、色が濃くてくっきりしているところです。

色が濃いのは顔料インクの良いところですね。

顔料インクは水性の染料インクと比べると発色が悪くなりますが、ジェットストリームは赤も青も色が綺麗で濃いです。

なので三色そろえて使っています。
IMG_20140528_125836

一本150円で得られる満足感って、かなりお得な買い物です。

さいごに

ジェットストリームを会社の人に貸してあげたら「すごく書きやすい!」と驚かれました。

価格が安くても良いモノってあるもんですね。

書き味がいいボールペンを探しているのならジェットストリームはオススメですよ。

それではまた。

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-ビジネス

執筆者:

関連記事

ビジネスメールを読みやすくする工夫

仕事では頻繁にメールのやり取りをします。そのメールにストレスを感じることがあります。 例えば簡単なスケジュールの連絡。 わずか二行の短い文でも、わかりにくいなぁと感じることがあります。

ID カードは便利だけどちょっと怖い

使ってますか?IDカード。首から下げたり、クリップで胸元や腰に付けたりするアレです。 私の会社でも使っていますが、ちょっと怖いなと思うときがあります。

飲料の自販機は「つめた〜い」に切り替わるのが早過ぎる

最近、私が住んでいる地域(埼玉県所沢市)では自動販売機のコーヒーが軒並み「あたたか〜い」から「つめた〜い」に切り替わりました。 この「つめた〜い」に切り替わるの早すぎませんか?

manga_d

まんがでわかるドラッカーのリーダーシップ論を読んでみた

まんが好きのケンちです。ドラッカーが各著書で語っているリーダーシップ論を取りまとめて漫画にしてしまった「まんがでわかるドラッカーのリーダーシップ論」が出たので読んでみました。リーダーはもちろん一般社員 …

一円玉を「拾う」と「拾わない」は、どちらが得か

地面に一円玉が落ちています。この一円玉、拾いますか? 拾えば得をすると考える人もいれば、拾うと損をすると考える人もいます。 なかなかややこしい問題です。

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。