ライフスタイル

【自動車免許】ペーパードライバーでもゴールド免許ってどうなの?

投稿日:2015年2月1日 更新日:

goldlicense

自動車免許の更新のお知らせがきました。日頃から安全運転を心がけているおかげでゴールド免許です。でも運転しないペーパードライバーの人もゴールド免許だったりします。これっておかしくない?おかしいでしょ?

ゴールド免許の誤った使い方

ゴールド免許絡みで昔こんな経験しました。

仕事で運転が必要な人材の募集をしていたんですよ。大事な荷物を運ぶ仕事なのでそれなにり技術を求めたかったのですよ。ゴールド免許は歓迎でした。ゴールド歓迎は当たり前ですね。

しかし採用した新入社員に運転を任せようとしたら運転できませんと言われました。

履歴書の資格欄には「普通自動車免許」って書いてあったのですが、いわゆるペーパードライバーでした。

面接を担当した人に事情を聞きましたが、その担当者いわく「自動車免許は持っているのですね?」の質問に対して「はい。ゴールド免許です。」と答えたそうな。

運転の実績を確認しなければダメでしょ、と面接担当者にクレームを入れましたが時すでに遅し。確認を怠ったこちらにも問題はあります。しかし運転できないのに資格欄に「普通自動車免許」って書くのはどうなの?しかも「ゴールド免許です」って。

免許は印籠じゃないんですよ。

ペーパードライバーがダメというわけではありません。車に乗らなくなったらいつかは誰でもペーパーです。でも、資格があっても技術がないなら履歴書には書かない方がいいです。質問されたらペーパーであることを伝えましょう。そうしないとお互いが不幸になります。

ペーパーでも簡単な講習で免許の更新ができるって危なくない?

goldlicense

ゴールド免許制度には不備があります。免許の更新時には実技試験は無く、30分の講習を受けるだけです。日頃から運転しているドライバーならこれでもいいですが、ペーパードライバーにこれじゃ意味ないでしょ?てか、かえって危ないでしょ?

無事故無違反なだけではなく、運転歴も考慮した対策をとらないと危ないと思うわけですよ。

自動車免許の新しい制度の提案

ゴールド免許は無事故無違反の証です。それは実際に運転をしている人に当てはまる評価の証でなければ意味がありません。運転しなくても付与される現在の制度には疑問を感じます。

で、考えました。そこでこんなのどうでしょう?

プラチナ免許

あ、なんか怪しい響きですね。名前は何でもいいんですけどね。

さて、プラチナ免許(案)の説明します。
自動車免許証にはICチップが内蔵されています。このICチップを利用します。車にETCのような読取機を付けて免許証をセットします。そして免許証のICチップと走行距離を紐付けしたデータを記録します。高速道路では必然的に距離が増えるのでその辺も換算します。

データは免許証に記録します。こうすると免許の更新時に走行歴が確認できます。一定の期間と距離を定めて、その間無事故無違反なら「プラチナ免許」みたいな。つまり実際の運転歴を勘案してプラチナの称号を付与するという仕組みです。

放ったらかしでも優良ドライバーの認定を受けるゴールド免許より実用的だと思います。ゴールド免許を優遇している保険会社だってこの方が良いのでは?

免許証をセットしなければエンジンが始動しない仕組みにすれば不携帯や無免許運転、盗難も防げるおまけ付です。

さいごに

費用対効果を考えたら実現は難しそうですが、ペーパードライバー=優遇ドライバーとなる今の制度は変えてもらいたいです。

3年運転しなかったら更新時には実技も必須にしてほしいです。10年以上運転してなくても更新さえすれば車の運転の許可を与え続ける現在の制度は危険だと思います。

それではまた。

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-ライフスタイル

執筆者:

関連記事

medium_4199675334

明日死んでも後悔しない生き方は後悔するかも

こんにちは。日本人の平均寿命の半分以上生きているケンちです。 40歳を過ぎたころから「死」をリアルに意識するようになりました。「もう半分来ちまったか~」みたいな。 明日死んでも後悔しない生き方について …

母の日なので母に会いに行ってきた

母の日なので母に会いに行ってきました。特別なプレゼントなどはありません。元気な顔を見せることと母の話し相手になることが目的です。そんな母の日の日常。

中年おじさんの私がウエスト70cm以下を維持しているダイエット方法

こんにちは、40代の中年おじさんです。私は昼食をとりません。間食はしません。おやつも食べません。夜は食べたあと、すぐ寝ることは避けてます。食後から就寝まで3時間以上は時間を開けます。 それでも太るんで …

『今からそんな厚着してたら冬が超えられないよ』と言われ続けて40年以上越冬に成功してます

どうも。寒がりのケンち(@ soredou_kenchi )です。 私は超寒がりです。会社では誰よりも早く冬物の上着を着ます。 そんな寒がりの私が毎年言われるセリフがあります。って、タイトルに書いちゃ …

smartphone

子供にスマホを持たせるときの親の心構え

子供にスマホを与えるべきか悩む親は多いです。トラブルに巻き込まれないようにするにはどうしたらいいでしょう。そんな不安を解消する心構えを書いてみます。

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。