ライフスタイル

【通学児童が危ない】朝の車通勤で裏道を使ってる人!それは違反かもしれません

投稿日:2015年12月8日 更新日:

自転車通勤していると、朝から交通違反している車を見かけます。

それもたくさん。次から次へと違反車両が走っていきます。

みんな気付いてないのかな?



朝に多い交通違反

朝特有の交通ルールがあります。特に車両は要注意。

それはスクールゾーンです。

緑の線が引いてある道路ですね。知っている人が多いと思います。というか、みんな知ってますよね。

このスクールゾーンの時間を守らない車を多く見かけます。どうやら通勤車両が近道として通行しているようです。

大きな通りを結ぶ裏道でこの交通違反を毎日見かけます。

朝、子供たちのすぐ脇をすり抜けて行く車を何台も見ます。

知っていて違反しているのでしょうか?

知らずに違反しているのでしょうか?

いずてにしても、知らなかったではすまされません。

緑色の表示がない場所もたくさんあります

スクールゾーンのあり方は自治体や地域によってさまざまです。

そのルールも進入禁止だったり、一方通行だったり、いろいろです。時間帯も朝だけだったり、朝と午後もあったりします。

注意したいのは、必ずしも道路に緑の線が引いてあるとは限らないということです。

住宅ある地域なら、朝の時間帯は裏道は使えないと思ったほうが良いです。住宅があれば通学の子供がいると考えるのが妥当だからです。

道路に緑色の線がなくても、こんな標識だけがある道路はたくさんあります。
自転車および歩行者専用道路の標識

この標識は「土曜、日曜、休日の7時30分〜8時30分」のあいだは「自転車および歩行者専用道路」になる標識です。つまり、この時間帯は車は通れません

この表示の仕方は、意味は同じでも車両通行禁止の標識ではないため、見過ごしがちではないでしょうか。

朝の通勤に車両を使用している人は今一度、いつも使っている道路の標識を確認してみてほしいです。

あなたが使えばみんなが使う

困ったことに、人は誰かがやっていると自分もやって良いという誤解をします。

1台の車両が交通ルールを無視して裏道に入って行くと、他の車両もそれに続いて進入してしまう危険があります。

自分は安全運転するから大丈夫というわけにはいかないんです。

通勤時間帯に裏道を使う理由は、急いでいるからですよね。だから裏道を使うんですよね。実際に違反をしている車両たちも結構なスピードで通り抜けて行きます。

ひとりが違反をすると、大勢が違反をする危険な道路になってしまします。

自分だけなら、は通用しません。

猛スピードで走り抜ける車を先導しているのは、自分かもしれないんです。

さいごに

狭い裏道をスピードを出して走り抜ける車を見ます。

遅刻をした子供が家から飛び出すシーンを見たこともあります。

この2つの瞬間が重なったらと思うと、とても怖いです。

車通勤に限らず、朝の時間帯に車を使うすべての人に広めてほしいお願いです。

交通ルールを守って、通学時間帯の裏道の使用は控えててほしいです。

それではまた。

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-ライフスタイル

執筆者:

関連記事

洗濯機

【洗濯層の汚れ4】掃除の仕方と分解掃除の結果

洗濯槽の汚れを落とすためには「洗濯槽クリーナーを使う」「業者に依頼して分解掃除してもらう」「自分で分解掃除する」などが考えられますね。今回はどの方法が良いのか考えてみたいと思います。

喪中

【喪中はがき】マナーはあってないようなもの?

親族の方が亡くなられた方は年賀状を出さずに、喪中はがきを出す風習がすっかり定着していますね。 私は以前、写真店に勤務していたことがあるので、写真付き年賀状の受付と一緒に喪中はがきの受け付けもしていまし …

「検索すれば何でもわかる」つまらなさ

インターネットで使われる検索エンジンのおかげで、知らないことは何でも調べられる時代になりました。 肝心なことは判らなかったりしますけどね。 検索窓に文字を打ち込んで、虫眼鏡のボタンを押せは、さっきまで …

medium_4019594159

穴開きビジネスシューズを買ってみた結果!足のムズムズが…

暑い日が続くと足がムズムズしてきませんか?そう、水虫です。かつては私も水虫に悩まされましたが、いまは暑い日でも快適に過ごしています。

夫婦別姓について思うこと

身近な人と夫婦別姓の話をしていると、文化、法律、家制度(というか氏)、アイデンティティー、性差別、書類などの表記、呼称、事務手続きなどなど、いろいろな問題に話が広がります。 夫婦別姓について議論すると …