ライフスタイル

「大丈夫?」と聞かないで

投稿日:

風邪で咳き込んでいる人に「大丈夫?」と声をかける人がいます。

親切心からなのでしょう。

でもこの声がけが迷惑になるときもあります。



答えるのが苦しい

激しい咳が出ると喋るのも苦しいものです。でも「大丈夫?」と聞かれたら、何かしら答えなければなりません。

精神的にまいっているときも同じです。話をすることがつらいときもあります。

体力的あるいは精神的に余裕があればまだいいかもしれません。けれど、どちらか一方でも切羽詰まった状態だと、答えるのが苦しいときもあります。

親切のつもりで声をかけても、相手を苦しませる結果になることもあります。

声がけに安心する人もいます

苦しんでいるときに誰からも声をかけてもらえない。

これはこれでつらいと感じる人もいると思います。

無視するような態度も考えものです。

こんなときは相手が答えやすい声がけが良いのかなと思います。

「手伝えることがあったら言ってね。話すのがつらかったらメールでもいいから遠慮しないでね」

こんな感じでしょうか。

相手がうなずくだけですむ声がけなら、負担も少ないでしょう。

気にかける配慮をしつつも、相手に負担を与えない気配りがスムーズにできれば良いと思います。

世の中いろいろな人がいるのでなかなか難しいですが。

本当の配慮

声をかける理由はなんでしょう。

なぜ声をかけるのでしょう。

相手のためでしょうか。

相手のためになっているでしょうか。

なにか違う気がします。

私は、仕事仲間が苦しんでいるときは、その人の近くにいる周りの人に声をかけます。

苦しんでいる人に負担を与えない配慮のお願いをします。

声をかけなくても手伝えることはないか考えます。

本人に聞かなくてもできることがないか考えます。

誰かが声をかけていたら、私からは声をかけません。ある意味冷たい対応ですね。心配されたがりやなタイプの人には声をかけるけれど、必要以上に接近しないで応援したいと思っています。

単に人付き合いが苦手なんですけど。

でも、声をかけるだけよりはマシかな。なんて思ってみたり。

さいごに

私は「大丈夫?」と声をかけられるのが苦手です。

いつも答えに困ります。

そんな人もいるんです。

でも、こういう話をすると「心配してあげてるのに」と言われたりします。

「心配してあげてるのに」って、おもしろい言葉だなと思います。

それではまた。

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-ライフスタイル

執筆者:

関連記事

『サンタクロースの存在を疑わずに永遠に信じられる』私の考え方

クリスマスが近づくと必ず耳にするのが子育て世代からの「サンタクロース」の悩みです。 いつまで信じさせるかどうかという話はよく聞きます。 ということで今回は私が考える「サンタクロースを信じる理由」のはな …

【LGBT】女性の兄は許せるけれど息子の彼氏は許せない?

LGBTと呼ばれる(あるいは括られる)人たちに対するイメージは人によってさまざまだと思います。 自分がそうである人、LGBTではないけれど受け入れている人、嫌悪感を抱く人。 「差別はいけない」と言えば …

medium_4019594159

穴開きビジネスシューズを買ってみた結果!足のムズムズが…

暑い日が続くと足がムズムズしてきませんか?そう、水虫です。かつては私も水虫に悩まされましたが、いまは暑い日でも快適に過ごしています。

仕事中にノンアルコール飲料を飲んではいけないと思う理由

多様な人が集まる会社では秩序を維持するために個人の主義を抑制しなければいけないケースがあります。 ルールに違反してないからと言って、みんなが自分勝手に活動していたら組織としてまとまりません。

詐欺メール「贈与、余剰金の分配及び基金利息の支払調書」でAmazonギフト券を請求された

知人に迷惑メールがきました。詐欺メールです。 損害金を払わないと家に行くと書かれていました。 身に覚えがない話でしたが、家に行くと書かれていると怖いですよね。 そのメールは私が見ても明らかに詐欺である …

ケンちです。約20年ほど写真業界にいました。いまはIT系企業で主にITとは関係ない仕事をしている普通の人です。Twitterによく出没しています。