ライフスタイル

「大丈夫?」と聞かないで

投稿日:

風邪で咳き込んでいる人に「大丈夫?」と声をかける人がいます。

親切心からなのでしょう。

でもこの声がけが迷惑になるときもあります。



答えるのが苦しい

激しい咳が出ると喋るのも苦しいものです。でも「大丈夫?」と聞かれたら、何かしら答えなければなりません。

精神的にまいっているときも同じです。話をすることがつらいときもあります。

体力的あるいは精神的に余裕があればまだいいかもしれません。けれど、どちらか一方でも切羽詰まった状態だと、答えるのが苦しいときもあります。

親切のつもりで声をかけても、相手を苦しませる結果になることもあります。

声がけに安心する人もいます

苦しんでいるときに誰からも声をかけてもらえない。

これはこれでつらいと感じる人もいると思います。

無視するような態度も考えものです。

こんなときは相手が答えやすい声がけが良いのかなと思います。

「手伝えることがあったら言ってね。話すのがつらかったらメールでもいいから遠慮しないでね」

こんな感じでしょうか。

相手がうなずくだけですむ声がけなら、負担も少ないでしょう。

気にかける配慮をしつつも、相手に負担を与えない気配りがスムーズにできれば良いと思います。

世の中いろいろな人がいるのでなかなか難しいですが。

本当の配慮

声をかける理由はなんでしょう。

なぜ声をかけるのでしょう。

相手のためでしょうか。

相手のためになっているでしょうか。

なにか違う気がします。

私は、仕事仲間が苦しんでいるときは、その人の近くにいる周りの人に声をかけます。

苦しんでいる人に負担を与えない配慮のお願いをします。

声をかけなくても手伝えることはないか考えます。

本人に聞かなくてもできることがないか考えます。

誰かが声をかけていたら、私からは声をかけません。ある意味冷たい対応ですね。心配されたがりやなタイプの人には声をかけるけれど、必要以上に接近しないで応援したいと思っています。

単に人付き合いが苦手なんですけど。

でも、声をかけるだけよりはマシかな。なんて思ってみたり。

さいごに

私は「大丈夫?」と声をかけられるのが苦手です。

いつも答えに困ります。

そんな人もいるんです。

でも、こういう話をすると「心配してあげてるのに」と言われたりします。

「心配してあげてるのに」って、おもしろい言葉だなと思います。

それではまた。

この記事が気に入ったら下のボタンでシェア!

-ライフスタイル

執筆者:

関連記事

喪中

【喪中はがき】マナーはあってないようなもの?

親族の方が亡くなられた方は年賀状を出さずに、喪中はがきを出す風習がすっかり定着していますね。 私は以前、写真店に勤務していたことがあるので、写真付き年賀状の受付と一緒に喪中はがきの受け付けもしていまし …

高齢化の世の中で取り残されるお年寄り

もう誰もが知っていることだけど、日本は子供が少なく、お年寄りが増えていきます。だけど、街を見渡すとそんな雰囲気を感じません。 お年寄りをあまり見かけないんです。確かにいるにはいる。でも人口比率と噛み合 …

洗濯機

【洗濯層の汚れ1】 洗濯層の裏側の汚れを画像で公開!【閲覧注意】

衣類をキレイにするはずの洗濯機。洗ったあとに黒いノリのようなものが衣類に付いた経験はありませんか? 洗濯層の裏側には溶けきらなかった洗剤の固まりなどが付着してカビとなってこびりついてる場合があります。 …

「自分が頑張るのは当たり前」は他人に使う言葉ではないと思う

考え方として素晴らしいことでも、他人に使うべきではない言葉ってあると思います。 自分が頑張るのは当たり前 この言葉もそうだと思います。

刺青(イレズミ・タトゥ)について思うこと

刺青が気になります。洋画や海外ドラマを見ていると刺青をしているキャラがとても目立つようになりました。もう普通に刺青入れてますよね。 海外ではファッション感覚で刺青を入れているようですが、日本はちょっと …